とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る

早春の会津旅行<2日目>会津若松をゆく

だいぶ間空いちゃったけど、会津旅行2日目です。。


今回の旅はあまり予定を詰めずにのんびりなので、朝も8時過ぎまでゆっくり寝坊。

まずは料亭の個室で朝定食。
ご飯のお供が多くてさっそく食べ過ぎる・・。
b0236985_2226645.jpg

そして食後にひとっ風呂。
昨日は暗くて見えなかった庭園もご立派だわ。
b0236985_22284447.jpg

ギリギリ11時までお部屋でのんびりさせてもらってチェックアウト。
会津若松の中心街へ向かいます。

まずは、やっぱり行っとかなくちゃの鶴が城。
ばばーん。
b0236985_22493394.jpg

お堀の周りの桜がすごいらしいんだけど、4月第2週ではまだ早かった(T_T)
b0236985_22442110.jpg

b0236985_2245045.jpg

天守閣は以前登ったことがあるので、とりあえず写真撮影だけして終了。
会津全体が大河ドラマ「八重の桜」フィーバーな感じなんだけど、残念ながら見ておらず(^^;
b0236985_2247128.jpg

続いて、レトロな街並みが続く七日町通りへ。
b0236985_2253322.jpg

b0236985_2255572.jpg

b0236985_22563878.jpg

レトロなバスも走ってます。
b0236985_2313340.jpg

立派な石造りの建物は、なんとスポーツ用品店!
b0236985_22572167.jpg

お菓子屋さんの入口のステンドグラス。かわいい~。
b0236985_22591495.jpg

会津の地酒もいろいろ売ってます。
これ、飲みきりサイズでお試しにちょうどよさそう。
b0236985_230102.jpg

ちんまりかわいらしい七日町駅。
駅舎内には「駅カフェ」というカフェ&アンテナショップが入ってます。
b0236985_2341567.jpg

会津や福島のおいしいものかわいいものが大集合。
もちろん電車に乗らなくてもお買物&お茶できます。
b0236985_2353295.jpg

b0236985_238343.jpg

ここで、素朴な会津本郷焼のスープカップに一目ぼれ。
大きさ、風合い、色、みーんなどんぴしゃ。
b0236985_23132780.jpg

一緒に会津塗のお皿と会津木綿柄の折り紙も購入。
駅cafeのショッピングバッグにいれてもらってご満悦♪
b0236985_23145575.jpg

そしてもう1箇所、ガイドブックでチェックしてた器のお店「鈴蘭」さん。
ガラスと漆を合わせた器は、なんともいえない艶っぽさがいい感じ。
他ではなかなか見ないよね。
b0236985_23155692.jpg

b0236985_23201633.jpg

b0236985_23204093.jpg

最近たしなみ始めた日本酒のために、ダンナがおちょこを3個オトナ買い!
たーくさん種類があって、決めるのかなり時間かかりました(^^)
b0236985_23233071.jpg

中を見るとさらに違うのね。
一番背の高いやつは、中の白地がちょっとラメっぽくて、なかなか凝ってます。
b0236985_23243365.jpg

七日町通りをひととおり歩いたところで、喜多方へ移動。車で30分ぐらいです。

ここは定番の、喜多方ラーメンの名店「坂内食堂」で遅いお昼ご飯。
2時近いってのに、やっぱりこの行列・・・
まあ想定内だけどね。
b0236985_23263927.jpg

結局、並び始めてからラーメンにありつくまでちょうど1時間。
麺が見えないほどバラチャーシューたっぷりの肉そば、いただきまーす!!
b0236985_23293966.jpg

スッキリ醤油ベースのスープともちもちちぢれ麺がおいしーい!
チャーシューのそれほどしつこくなくて、すっかり食べられちゃいました♪
佐野ラーメンのほうがおいしいと思ってたけど、甲乙つけがたし!

あとで知ったんだけど、地元の人の話だと、隣の「松」ってお店もおいしいらしい。
あまりにも並んでたら、今度はそっちに行ってみようかな。

お腹を満たして、ふたたび会津若松へ。
うす曇りだった空もすっかり良いお天気。山がキレイ~。
b0236985_23385456.jpg

会津若松駅近くの地酒屋さん「会津酒楽館」で、ダンナが日本酒を調達。
b0236985_23422811.jpg

試飲はさせてもらえないけど親切にいろいろと教えてくださって、ダンナも楽しそうでした(笑)
b0236985_23442372.jpg

最後は私のお願い。
ガイドブックにたくさん載ってたレトロカフェのひとつ「會津壱番館」にてほっこりお茶タイム。
b0236985_23463398.jpg

このカフェは「野口英世青春通り」にあります。
街灯にも英世さん。
b0236985_23545031.jpg

店内は大正ロマンな雰囲気たっぷり。
野口英世がやけどの手当てを受けた病院の建物なんだって。
b0236985_23483032.jpg

b0236985_2349947.jpg

お店のオリジナルカップ。かわいい~。
b0236985_23495687.jpg

カフェオレを頼んだら、コーヒーとミルクが別々のカップで出てきた!ちょっと珍しい。
お味的にはかなりミルクコーヒーな感じ。
b0236985_23514859.jpg

カボチャのプリン、素朴だけど濃厚。まさにこういうのが食べたかったの~。
b0236985_23534425.jpg

のんびりお茶しているうちにもう5時!
帰りは磐越自動車道→東北自動車道でびゅびゅーんと帰ります。

磐越自動車道からの磐梯山(合ってるよね?)。
とてもきれいだったので、助手席で眠ろうとしているダンナを起こして無理やり撮影(笑)
b0236985_23582084.jpg

何の計画も立てずにガイドブックひとつで来たわりには、十分楽しい旅でした♪
今度は猪苗代や裏磐梯にもゆっくり来たいな。
[PR]
by mitan_booo | 2013-04-30 23:59 | 旅行