とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

充実!カメラ講座

5月にロマンチック村で開催された、素敵なクラフトてんこ盛りのバザール「Bon Marche 100人展」。
直前に偶然知って見に行ったんだけど、たくさんの作家さんたちがレベルの高い作品をたくさん出品していて、クラフト好きの私にはたまらないイベントでした。
(その時の記事はコチラ

100人展がとても楽しかったので、それ以来「Bon Marche」のウェブサイトをちょこちょこのぞいていたら、今度は「プロカメラマンによるカメラ講座」の告知を発見!
最初はどうしようかな~とちょっと気おくれしちゃったけど、東京ならまだしも宇都宮ではなかなかない機会だし!と、思い切って申し込み、先週行ってきました~。

会場は、宇都宮のお隣さくら市にある「さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-」。
こじんまりとしていながらも緑豊かで、こんなところあったなんて知らなかった~。
b0236985_2147916.jpg

主催者の方に受付してもらい、本日の講師である「R.E.C.スタジオ」の長岡ヒデフミさんにごあいさつ。
写真で見たときは「いかにも業界っぽい人だな~」なんて思ったけど、とても物腰が柔らかくて楽しいカメラマンさんでした(^^)
参加者は15人ぐらいかな。平日の昼間ということで、みごとに全員女性です。

撮影はずっと屋外で行われ、まずはボランティアのモデルさん3名の人物撮り。
人物なんて意識して撮ったことがないので、私にとっては初めての試み。

みんなランダムにモデルさんの周りに群がり、好きなように撮影。
そのあいだに長岡さんが撮影のコツをレクチャーしてくれたり、個別の質問にも答えてくれます。
b0236985_2283857.jpg

最初のうちは何の変哲もない写真ばかりだったけど、そのうちこんな雑誌のような写真が撮れるようになりました!(自画自賛)
b0236985_22124519.jpg

b0236985_22125899.jpg

続いては、テーブルの上に置かれたクラフト作品などを使った静物撮り。
これは私もよくやるけど、なかなかかっこよく撮れないので、すごく興味のあるところ。
参加者のほとんどがクラフト作家さんなので、自分の作品をいかに美しく魅せるか、皆さんかなり熱心に取り組んでました。
b0236985_22393751.jpg

ここでは、光のとり方や撮影アングル、小道具の効果的な使い方などを教えてもらいました。
目からウロコなテクニックがたくさん!
b0236985_2225391.jpg

b0236985_2225518.jpg

続いて、モデルさんに衣替えしてもらい、再び人物撮り。
さっきに比べると少しは慣れてきたかな~?
このモデルさん、とても素人さんとは思えぬほどポージングが素敵でした!
b0236985_22295654.jpg

そして最後は、自分の撮りたいものをそれぞれ撮影し、個別に長岡さんにアドバイスしてもらいます。
皆さんは自分の作品を持参していたけど、私はドーナツとお皿とカップを持参。
よくブログに登場する「おやつと飲み物」という構図で、アドバイスをいただきました。

これがアドバイスをもらう前のBefore写真。
b0236985_2235119.jpg

そして、これが長岡さんのアドバイスをもらった後のAfter写真。
撮りたいものは同じなのに、配置からアングルから小物の使い方から、もう全然違う!!
b0236985_22422856.jpg

しかもおかしいところにすぐ気付いて、ぱっと直せてしまうところがさすがプロだなぁ~と感動。
そして、撮りたいイメージをしっかりもって、やるべきことは手を抜かずにきちんとやらなくちゃいけないんだなぁ~と実感。。。

今回私は、EOS KissとミラーレスのLumixの両方で撮影したけど、やっぱりポートレートも静物も明るい単焦点レンズが向いてるのね。
Lumixはいつもオート撮影ばかりだったけど、今度からは絞り優先でちゃんと設定してみようと思います。

ほぼぶっとおしで3時間、予想していた以上に実りあるカメラ講座でした!
スタッフの皆さんも参加者の皆さんもホントにいい方ばかりで、一人で参加したけどすごく楽しかった~♪

カメラ講座以来この1週間、写真を撮ることに前より真剣に丁寧に向き合っております。
丁寧にわかりやすく指導してくださった長岡さん、周りに気を配って一生懸命お世話してくださったスタッフの皆さんに感謝です(^^)
[PR]
by mitan_booo | 2012-07-09 12:00 | おでかけ(栃木)