とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る

春の京都旅行<1日目>京の台所と祇園の桜

カナダ時代に大変お世話になったダンナのボスご夫妻が、1年越しの念願かなって、ちょうど桜のよい季節に1週間の日本旅行にやってきました!

彼らが日本に来たらぜひ連れていってあげたいと思っていたのが京都。
今回で日本に来るのが29回目というボスですが、京都はお仕事でちらっと立ち寄っただけだというし、桜の季節の京都は日本人として自慢できる場所だと思うのよね。

しかし私、京都は修学旅行以来2回目。。。
まーったく知識がないので、ガイドブックを買いあさり、京都出身のお友達からいろいろと教えていただいて、ボスご夫妻に喜んでもらえるよう頑張ってプランニング。
もちろん、私自身もかなーり楽しみにしていました(^^)

4/12、朝10:20発の東海道新幹線に乗って、快晴の東京を出発~!
車窓からはたくさんの桜と、富士山もきれいに見えました♪
b0236985_19452852.jpg

1日目のランチは車内で駅弁。
先日お友達と東京駅のグランスタで事前リサーチし、新幹線に乗る前にボスご夫妻と一緒に「まい泉」のカツサンドやら「浅草今半」の牛すき弁当やら購入。

これは、ひもを引っ張ると温められる牛タン弁当。初体験♪
ホントにすぐ温かくなるのね!!牛タンもご飯もおいしく食べられました♪
b0236985_21464099.jpg

12時半過ぎに京都駅に到着し、まずはホテルにチェックイン。
ダンナの知り合いの勧めで、西本願寺そばの「京都東急ホテル」にしました。

ホテル入口から地階のフロントロビーへ降りていくと、和なたたずまいがいい感じ。
最終日には、ロビーで結婚式の準備が行われてました。
b0236985_21514062.jpg

ちょっと広めのスーペリアツインはシンプルな作り。
b0236985_2153363.jpg

ロビーラウンジで少し休憩してから、まず向かったのは京の台所「錦市場」。
グルメさんで料理好きなボスは、東京に来ると必ず築地市場に行くので、きっとこういう市場は好きかなーと思って。
b0236985_2221471.jpg

せまーい商店街の両側に、八百屋に魚屋、雑貨屋などなどいろーんなお店が軒を連ねます。
みんな目移りしちゃって全然進みません(笑)
b0236985_2223620.jpg

魚屋さんのフグ提灯、かわいくて思わずパチリ。
b0236985_22252610.jpg

お友達に教えてもらった包丁で有名な「有次」。
包丁やおろし金など、ワンランク上の質の良い調理道具が手に入ります。
ボスはさっそく焼き網セットを購入(^^)
b0236985_22284165.jpg

1時間ほどぶらぶらしたところで、ふらっと立ち寄ったお豆屋さん「黒豆茶庵 北尾」の2階でお茶休憩。
ここには各テーブルに石臼が置いてあって、自分で挽いたきな粉をお団子やわらび餅にかけていただくのです!(面倒な人は挽いたものを持ってきてくれます)
b0236985_2247432.jpg

わらび餅もお団子も滑らかで弾力があって、とってもおいしかった!
お抹茶とのセットもあります。
b0236985_2252587.jpg

b0236985_22531534.jpg

お団子たちと一緒に、ここの1階で売られている豆菓子の試食もたくさん出てきます。
まんまと戦略にハマり、お土産にいくつか購入。
b0236985_22545289.jpg

もちろん味もよいんだけど、購入の決め手になったのはこのパッケージ!!
京都に関する図柄で7~8種類あって、好きなものを選べるの。
ええ、完全にパケ買いです(笑)
b0236985_2256236.jpg

お豆屋さんを出てほんの数分で、ガイドブックでチェックしていた鱧の天ぷらを発見!
お団子食べた直後だったけどもちろん食べました(笑)
b0236985_235337.jpg

サクサクホクホクですごくおいしかった~!
ダンナと半分こだったけど、1本食べればよかった。。。
高級食材を500円以下でこんなおいしく食べられるなんてありがたい話です(^^)

市場を練り歩いて食べたり買ったりを楽しみ、あっという間に2時間経過。
ボスご夫妻には夕食までホテルで休憩してもらうことにし、私たちはホテルのすぐお隣の西本願寺へ。
b0236985_2326439.jpg

世界遺産に登録されているお寺ですが、閉門10分前だったのでまったくゆっくりできず、足早にガイドブックで見た唐門だけ撮影して終了(^^;
b0236985_23275414.jpg

5時半頃再びホテルを出発し、タクシーで四条河原町へ。
鴨川の桜を楽しみながら、のんびり歩いて祇園のレストランへ向かいます。
(3枚目ダンナ撮影)
b0236985_23355631.jpg

b0236985_23393382.jpg

b0236985_23361239.jpg

こちらは祇園の白川南通り周辺。
町屋と桜のコラボが祇園情緒たっぷり。
b0236985_23422057.jpg

b0236985_23423636.jpg

よくドラマの撮影などが行われるという巽橋周辺。
桜の季節でも聞いてたほど混み合ってないなーなんて思ってたけど、ここはものすごい人でごったがえしてました。
b0236985_23432678.jpg

b0236985_23442228.jpg

そのぎゅうぎゅう詰めの小さな橋の上から撮った1枚。
確かにとてもフォトジェニックです(^^)
b0236985_2345385.jpg

四条通を渡って花見小路を通ってレストランへ。
お座敷へと急ぐ舞妓さんや芸妓さんもちらほら見かけられて嬉しい♪
b0236985_2346445.jpg

1日目の夕食は、京都ツウのcanadianlifeさんにオススメしてもらったフレンチ懐石の「匠 奥村」。
祇園のお店は外見がみんな似ているし、看板も小さいので探すの結構大変でした(^^;
b0236985_2355494.jpg

座敷の個室もよいけれど、やっぱりカナディアンに2時間以上座敷はキツイと思い(ってか私もキツイ)、2階のダイニングテーブルのお席を半個室のようにしてゆったり使わせていただきました。

お料理は、お値段ごとのおまかせコース。
私たちはたくさんお酒を飲むことを考慮し、一番安い15,750円のコースにしました。

思わず声を上げてしまうほど美しい前菜の盛り合わせに感動!!
盛り付けはもちろん、素敵な器たちもまた楽しみのひとつ♪
b0236985_014246.jpg

そして、ウニやアワビ、オマールエビなど贅沢な食材をたくさん使ったお料理は、どれもハズレなくおいしい!!
コースだから量は少しずつだけど、どのお料理も「もっと食べたい!」と思うものばかりでした。
b0236985_092997.jpg

最後のデザートまで盛りだくさんで充実の内容。
ソムリエさんが選んでくれたワインも当たりだったようで、(私以外の)一同大満足でした。
b0236985_0133737.jpg

日本での接待でお高い懐石料理を食べ慣れているボスも、「今まで行ったレストランの中で一番よかった!」と大喜び。
コテコテの和食よりも親しみやすく、なおかつ日本らしさも味わえるところがよかったのかもね。

何度も「紹介してくれたお友達にお礼を言っておいてねと言われました(^^)
canadianlifeさん、ありがとうございました!

食事の後は、腹ごなしにぶらぶら歩いてすぐ近くの八坂神社&円山公園へ。
10時過ぎているというのに、こちらもすごい人でした。
b0236985_1282355.jpg

園内は、芸妓さんを呼んでのお花見で大盛り上がり!
屋台もたくさん出ていました。
b0236985_1285457.jpg

b0236985_1291245.jpg

私たちのお目当ては、ライトアップされた大きな枝垂桜。
これは一見の価値があるといわれているだけあって、とっても幻想的できれいだったけど、これだけ人が多いとちょっと興ざめするね(^^;
b0236985_0244436.jpg

この日、祇園でたくさんの方が死傷する凄惨な事故が起きましたが、私たちはその時刻に祇園周辺にいなかったので、ほとんど影響なく過ごしていました。
ダンナの会社の方や友人が心配して連絡をくれて、事故の重大さを知りました。
楽しい旅行が一転悪夢へと変わる恐ろしい出来事、被害に遭われた方々のご冥福をお祈りします。


明日は観光タクシーでお寺巡りです。
2日目に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-21 00:38 | 旅行