とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

素敵なおもてなしと「ヴィエイユ・ヴィーユ」のランチ・ビュッフェ

2週間前の週末、久しぶりに東京に行ってきました。
目的は、研修生君ファミリーにお会いすること。
1年半ぶりの感動の再会も、いつものように素敵なおもてなしとともに、家族総出で温かく迎えてくださいました(^^)
b0236985_21401451.jpg

酒豪ぞろいの研修生君ファミリーとおいしいワインをたーくさんいただいて、ダンナもご満悦。
皆さんとのひとときは本当に楽しくて居心地が良くて、今回も日付が変わるまですっかりお世話になってしまいました(^^;

さらにお土産までたーくさんいただいて、その中でも私が「きゃー!」と叫んでしまうほど嬉しかったのが、お母様からいただいた「マリアージュ・フレール」の銘茶マルコポーロと、妹さんからいただいたラデュレのマカロ~ン!
b0236985_21524841.jpg

どちらもいうまでもなく絶品!
この贅沢な組み合わせは、コタツにハンテンでもシャンゼリゼのカフェ気分です(笑)
b0236985_2293192.jpg

研修生君とブログのおかげでつながった、このなんとも不思議で素敵なおつきあい。
これからも末永く続けていけたらいいなと思っています(^^)


その日は都内のホテルに1泊し、翌日はゆっくり起きて、せっかくなので素敵レストランでランチ。
あらかじめ「一休.com」で予約しておいた「ヴィエイユ・ヴィーユ マキシム・ド・パリ」でランチビュッフェをいただきました♪
b0236985_22201626.jpg

開店時間の11時にお店に着くと、早くも入口に長蛇の列。
店内もあっというまに満席になり、かなりごちゃついた感じになってました。
(あまりの人の多さに店内写真は撮れず。。。)

窓際のビュッフェ・テーブルには、前菜・メイン料理・デザートなど、色とりどりのお料理が並びます。
b0236985_22293860.jpg

b0236985_22301861.jpg

テリーヌやピンチョス、サラダなど、お野菜たっぷりの前菜類はなかなかの充実度。
ボリューム感というよりも、ヘルシーさとかで女性客を意識してるのかな?
b0236985_22335312.jpg

メイン料理のお肉とお魚は、グリルではなくて煮込み系オンリー。
ビュッフェだからかなー?
ブイヨンで煮込まれたお肉は、ほろほろやわらかく優しいお味。
b0236985_2236196.jpg

ドミニク・サブロンのパンも食べ放題。
この日は2種類出ていて、どちらもおいしかったけど、温かかったらもっとよかったな。
b0236985_22312651.jpg

これがウワサのカレー。ほんとにおいしかった♪
ちょっと古奈屋のカレーと似てる感じ。
b0236985_22381524.jpg

デザートのフレンチ・トーストとクレープ・シュゼットは、オーダーしてからできたて持ってきてくれます。
b0236985_22391314.jpg

私たちの予約していた「一休.com」のランチコースは、ビュッフェ料金3,150円に別料金のナポレオン・パイとワンドリンク(コーヒーor紅茶は別途付いてきます)がついて3,500円。
やっぱりこの王道ナポレオン・パイは食べないわけにいきません!
b0236985_22411478.jpg

いやー、やっぱりこれを食べてこそマキシム・ド・パリよね♪
ちなみに、ランチ・ビュッフェのデザート・コーナーには、ナポレオン・パイを崩して混ぜたようなのがありましたが、やっぱりイマイチ。。。

お料理はどれもおいしかったけど、まあ値段を考えたらこんなもんかなぁ。
店内も混雑していて落ち着かないし、店員さんもたくさんいるわりにはあまり動けてない感じで、正直お店のイメージがもったいないなーという感じ。
ディナーでゆっくり来たほうがよいかもね。
[PR]
by mitan_booo | 2012-03-25 22:52 | レストラン・カフェ(東京)