とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

井頭公園のバラ園

あっという間に5月も最終日。
胃ポリープ生活のあいだにさわやかな季節はどんどん進み、来週あたりからはいよいよ梅雨入りの気配とか。

良いお天気の間にと思い、昨日のステンドグラス教室の帰り、見頃を迎えた井頭公園のバラ園へカメラ散歩に出かけてきました。
b0236985_1114829.jpg

b0236985_11202891.jpg

平日の井頭公園がこんなににぎわってるのを見たのは初めて!!
平日なので年齢層はかなり高めだけど、県内では結構有名なのかな。

先週末の時点で5~6分咲きと聞いていたけど、この日はほぼ満開でちょうど見頃を迎えていました。
園内はふーんわりよい香り(^^)
b0236985_11205572.jpg


b0236985_11215256.jpg

b0236985_1140457.jpg

ここには約2,000株のバラが植えられているそう。
赤、黄、ピンク、一重咲きに八重咲きなどなど、いろーんな種類のバラが見られます。
b0236985_11411867.jpg

b0236985_11423019.jpg

b0236985_11425839.jpg

珍しい紫のバラも数種類。
私世代だと、“紫のバラ”といえばやっぱり「ガラスの仮面」よね~(笑)
b0236985_11494457.jpg

b0236985_1149595.jpg

これはさらに珍しい「青龍」という青いバラ。
現在、絵の具のような真っ青なバラは着色したものしか存在せず、自然の青い色素をもつバラは本当に希少なんだって。
写真で見るとわかりづらいけど、確かに↑の紫よりも青みがあった気がします。
b0236985_11514981.jpg

バラのトンネル。微妙に未完成?(笑)
でも、トンネル内のベンチに座って、バラに囲まれて過ごすのはなかなかよい感じでした(^^)
b0236985_1213869.jpg

b0236985_1215411.jpg

写真を撮っていて初めて気づいたけど、バラもひまわりみたいに、みんな太陽のほうを向いて咲いてるのね。
なんだか植物の生命力を感じました。

じりじりと太陽が照りつける中、1時間ほどカメラ散歩を楽しむも、帽子を忘れて片頭痛で退散。
花だけじゃなく、気づけば緑もどんどん濃くなってる。
帽子と日焼け止めを忘れずに、これからも精力的にカメラ散歩に出かけよう(^^)
b0236985_12122285.jpg


[PR]
by mitan_booo | 2012-05-31 12:26 | おでかけ(栃木) | Comments(2)
今日は、退院2週間後の検診のため病院へ。
特に内視鏡も触診もなく、「どうですかー?」と聞かれ、特に異常もなかったのであっさり終了。
引き続きお薬をもらって、次回は1か月後に再び内視鏡でチェックすることになりました。

相変わらず食に楽しみが見いだせないので、せっせとクラフトに取り組んでおります。

今度は久々にアクセサリー作り。
先日の「ボンマルシェ 100人展」で買った材料などを使って、一挙に3つ作りました。


1つ目は、アンティークなチャームなどを使った皮のペンダント。
お気に入りのチャームやレースを皮ひもにつなぐだけでとっても簡単にできました♪
b0236985_22552546.jpg

制作時間はデザインする時間を入れても30分ぐらいかな。
製作費もおよそ500円。

白い玉は、数年前にかぎ針編みで試験的に作ったもの。
ずーっと使い道がなかったんだけど、思いがけぬところで活用できてよかった(^^)


2つ目は、100人展で買ったトンボ玉で作ったピアス。
渋いグリーンに合わせて、ブロンズのパーツでシックに仕上げました。
b0236985_2256535.jpg

トンボ玉が重いのでフレンチフックのパーツにしたり、ビーズキャップで補強したりしてちょっと工夫。
ペンダントより簡単にできそうだけど、形や色の組み合わせなども考えていたら、思いのほか時間かかりました。


3つ目は、↑のトンボ玉を買ったことで思い出した、数年前にカナダで買ったトンボ玉を使ったピアス。
こうやって、材料ばかり買って喜んで、その後使わずに放置。。。ってのが増えてくのよね~(^^;
b0236985_2256309.jpg

こっちは、赤の水玉に合わせて、ピンクゴールドのパーツでかわいらしく♪
でも、こんなかわいらしいのに合う服あるかな(@_@)

こうして、バッグ、アクセサリーと立て続けに作ってみたけど、まだまだ作りたいものがてんこもり。
一度ハマるとしばらく凝っちゃうO型気質、もうしばらくクラフト週間続きそうです(^^)


今日のおまけ。

先日買ったボタン(シャクヤク?)、買ったときは固いつぼみだったけどあっという間に花開き、こんなきれいなピンク色だったのに。。。
b0236985_22565275.jpg

たった1日でこんなに色褪せちゃった!!!(アングル違うけど同じ花です)
ボタンってそういうもの!?
b0236985_2257979.jpg


[PR]
by mitan_booo | 2012-05-28 22:57 | クラフト | Comments(6)

リメイクでバッグ

いちおう病み上がり療養中のため、久しぶりにクラフト熱がふつふつしてきております。

クリスマスに買ったミシンをやっとこ引っ張り出して、まず手始めに、断捨離対象だったパンツを2本サブリナパンツにリメイク。
おかげで欲しかったゴルフパンツを買わずに済みました(^^)

今日はダンナが朝からゴルフに出かけたので、1日がかりで大作に挑戦!
ふんわりぽっこりグラニー・バッグができあがりました!!
b0236985_23154932.jpg

表布は、お気に入りのOrla Kielyのマルチステムプリント。
元は、先日ユニクロで買ったスカーフなのです~。
b0236985_23191483.jpg

ちょっと前にOrla Kielyがユニクロとコラボ商品を出したときに突如ファンになり、代表的なこの柄は、最初からリメイク目的で買っておいたの。
ちなみに、同じ柄のiPhoneカバーも使ってます♪
b0236985_23243667.jpg

裏布は、マトリョーシカ柄のキルティング。
これは3年前ぐらいに一目ぼれで購入し、やっと日の目を見ました(^^;
b0236985_23265366.jpg

バッグを作ったのは今回が初めて。
本に付いてた型紙を使って作り方を見ながら作ったんだけど、全然マニュアル通りにいかなくて大変だった(T_T)

スカーフはとっても薄いのでかなり縫いづらいし、キルティングは分厚すぎてマニュアル通りにギャザーをよせることができず、急きょデザイン変更。

おまけに買っておいた木の取っ手が思っていたよりも小さくて不恰好になり、途中でチャリを飛ばしてユザワヤに向かい、この竹の取っ手に交換。
結局、ダンナがゴルフから帰ってきても終わらず、午後9時にやっとこ完成しました。ふぅ。

近くで見るとかなり粗が目立つけど、お気に入りの布でイメージ通りにできたので、かなり気に入ってます♪
これで実際使ってみて壊れなければよいけどね(^^;
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-26 23:42 | クラフト | Comments(8)
退院してきてから1週間ちょっとたちました。
慣れない食事制限で毎日の献立に四苦八苦してますが、体調は順調で元気に暮らしています(^^)

とりあえずいまのところ揚げ物はひと口も食べておらず、炒め物も控えてゆでたり煮たりしてるから、自然と和食が多くなってる感じ。
間食も前に比べたらだいぶ減ったかな。

カフェインも完全シャットアウトして、大好きなコーヒー牛乳とチョコレートの代わりに、牛乳たっぷりでココアを飲んでたんだけどやはり我慢できず。。。
あまりおいしくないと聞いていたカフェインレスのインスタントコーヒーを買ってきて、デカフェコーヒー牛乳を楽しんでます。

とりあえず来週の術後検診までは大人しくしていようと、いろいろ予定もキャンセルしてしまったけど、naoちゃんに入院中借りていた本などをお返しするため、久しぶりに外にお茶しに出かけてきました。

ランチはまだ我慢ということで、2時過ぎにご近所の素敵カフェ「fudan cafe」で待ち合わせ。
27℃まで気温が上がったこの日、カフェの大きな窓はすべて開けられ、お店全体がオープンカフェのような気持ちよさでした(^^)
b0236985_18394432.jpg

b0236985_1840578.jpg

窓のそばの席もよいんだけど、私はお気に入りの奥のソファ席で。
テーブル配置もゆったりしていて、お子さん連れもおひとりさまもカップルも、みんながくつろげる雰囲気が気に入ってます♪
b0236985_184748.jpg

お稽古終わりでお着物でさっそうと駆けつけてくれたnaoちゃん、快気祝いにとお家に咲いていたゼラニウムで作ったミニブーケと手作り天然酵母パンを持ってきてくれました!
今日は私がお見舞いのお礼をするつもりだったのに、またその心遣いに感動(T_T)
b0236985_1922049.jpg

デザートメニューも充実のfudan cafe。
種類豊富なケーキの中から、私はモンブランとバナナジュース。
きゃ~!久しぶりのケーキ!!感動的においしかった~(^^)
b0236985_18545666.jpg

ランチを食べ損ねていたnaoちゃんは、ボリューミィなロコモコ丼。
ランチメニューは終わっちゃってたけど、ここはフードメニューも充実しているので、ブレックファストからディナーまでいつでもしっかり食べられます。
b0236985_1858354.jpg

久しぶりにたくさんおしゃべりして、とても楽しかった♪
早くおいしいものを食べられるようになって、またランチ出かけられるようにならなくちゃ!
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-24 23:06 | レストラン・カフェ(栃木) | Comments(3)

見れた!金環日食

2012年5月21日、日本では25年ぶりとなる金環日食が起こりました!

ワイドショーやインターネットなどでは1カ月以上前から特集が組まれ、1週間前からは天気予報でも毎日金環日食の話題。
私も、早々に観察メガネ付の冊子と、一眼レフ用撮影フィルターを購入して、楽しみにしていました♪
b0236985_19251534.jpg

観察メガネは600円だからよしとして、一眼レフ用フィルターは大奮発の5,000円。。。
これで晴れなかったどうしよー!!ってちょっとドキドキしちゃったけど、関東北部は良い条件で見ることができました(^^)

冊子によると、宇都宮の日食開始は午前6:20。
6時に起きて早めに朝食を済ませ、ベランダに三脚をセットして日食を待ちます。

一眼レフの望遠レンズ+フィルター+トリミングで拡大した画像はこんな感じ。
フィルターのおかげで、月食と同じような感じで撮れました。

6:25。
右上から欠け始めてます。
薄い雲がかかっているので、ちょっとぼわわんとしています。
b0236985_19475161.jpg

6:45。
雲がかかってないとこんなにくっきり!
b0236985_19502020.jpg

東京で通勤中のhidemayuさんから、日食ラッシュで電車激混みとのツイッターあり。
時差通学した学校がたくさんあったみたいね。

7:20。
だいぶ三日月みたいになってきました。
ちょっと雲が多くなってきた??
b0236985_2043822.jpg

7:30。
これぐらいになってくると、あたりも薄暗くなってきました。
テレビ中継では、すでに和歌山できれいなリングが!
b0236985_2061661.jpg

7:33。
もうすぐリングができそう!!
このとき薄曇りの東京でも、一足先に無事リングが見えてました!
(ブレました。。。)
b0236985_2073399.jpg

そして7:34、宇都宮でもとうとう輪っかになりました~!!
b0236985_209267.jpg

ピーク時間の7:36。
すこーしかたよってるけど、きれいなリングが見られて感動。
b0236985_20112922.jpg

7:37。
今度は、右下からリングが離れていきます。
b0236985_20133074.jpg

ここでダンナはバタバタと出勤。
私はその後も、太陽が戻るまで15分~30分おきに観察を続けてました。

7:46。
b0236985_83341.jpg

8:05。
もう明るさもだいぶ戻ってきました。
b0236985_20212733.jpg

8:32。
b0236985_20252159.jpg

8:54。
あともう少し!
b0236985_20263079.jpg

そして9:04。
太陽はもとの形に戻りました。金環日食終了です。
b0236985_20274149.jpg

前日までお天気が心配されていたので、こんなにきれいに見られて本当によかった!!
東京は薄曇りの中だったけど、お友達がFBにアップした写真を見たら、雲の中の日食もなかなかかっこよかったね(^^)

次回の金環日食は、北海道で2030年6月1日。
しかもこういった天体ショーは何しろお天気次第なわけだから、自分が住んでいる場所で見られるのは本当に貴重だよね。

今年は、金環日食以外に、6月4日に部分月食、6月6日に金星の太陽面通過、8月14日に金星食というのがあるんだって。
日食メガネ、6月6日にも活躍できそうです(^^)
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-21 20:41 | おうち | Comments(14)
これまた良いお天気に恵まれた日曜日は、ゴルフの予定だったけど大事をとってお休み。。。
衣替えでもしてのんびり過ごすかーと思ってたけど、土曜日同様、日曜日にも偶然興味深いイベント発見♪
この時期はいろんなところでイベントやってるのね~。

土曜日はダンナ好みのイベントでしたが、日曜日は私好みのイベント♪
ご近所「ろまんちっく村」で開催された「BonMarche 100人展」に出かけてきました!

「ろまんちっく村」は、宇都宮インター近くにある複合施設で、農産物直売所や地ビール工房、熱帯植物園に散策路、スパと温泉、宿泊施設まであるちょっとした(ホント“ちょっとした”ね)テーマパークなのです。
b0236985_12554040.jpg

b0236985_1256785.jpg

その敷地内いっぱいに、なんと150を超える手作り作家さんやカフェなどがブースを置き、手作り作品やフードを出品。
まさに巨大なマルシェが1日オープンしたのです♪
b0236985_14274985.jpg

b0236985_13325239.jpg

b0236985_13332147.jpg

ろまんちっく村初上陸の私たちは、「ま、宇都宮だしね」なんてのんびりお昼頃行ったら、駐車場入るのに大渋滞。。。
結局車を停められず、いったん諦めて近場でランチを済ませ、2時前に再び戻ってきてやっとこ入れました。

あとで出店者の方と話したら、オープンの10:30前からすでに入口に行列ができていたんだって。
人気イベントなのね~。

お客さんは9割がた女性。
今回はダンナにつきあってもらっちゃったけど、たぶん女子同士のほうが堪能できるイベントだと思います(笑)

アクセサリーやぬいぐるみ、木工細工やキャンドルにソープなどなど、ほんとにありとあらゆる手作り作品が勢ぞろい!
しかもレベル高いのに安い!!
私もトロントでクラフトセールに出品させてもらったけど、あんなんじゃお恥ずかしい限りだわぁ。
b0236985_1337148.jpg

b0236985_1336409.jpg

「ぐるり市」のときもそうだったけど、ここでもフードブースは大行列。
ケバブやバーガーなどの食事ものから、「CAFE SHOZO」などの人気カフェもブース出してました。
もっと早く来れてたら、いろいろ食べてみたかったなぁ。。。
b0236985_1346749.jpg

手作りものが売られているマルシェだけあって、布やレースなど材料を売っているブースもたくさんありました。
そういうの見てると私もクラフト熱が沸々とわいてきて、いろいろ買い込んじゃいました(^^)
カルトナージュやアクセサリー作りに使う予定♪
b0236985_1352187.jpg

そして、私の大好きなカルトナージュと、今一番気になっているトンボ玉を一緒に出店しているブースもありました!
丁寧に仕上げられたセンスの良い作品の中、一目ぼれしたのがこのカゴ。
アイデアもすごくよいし、なんといっても布とレースのセンスが超ツボ♪
b0236985_13581711.jpg

トンボ玉もかわいいのがたくさんあって迷ったけど、渋カワのこれらを連れて帰ってきました。
しかも申し訳ないぐらい安い!これでピアスを作ろう♪
b0236985_1441638.jpg

かなーり衝動的にお買物を堪能したあとは、ソフトクリームとビールで休憩。
冷たいものはまだ控えたほうがいいんだけど、プレミアムソフトが100円引きだったんでつい。。。
これ、濃厚でおいしい~!!
b0236985_1452374.jpg

ダンナは敷地内の「ろまんちっく村クラフトブルワリー」で作られている黒ビールを。
土曜日に引き続き、2日連続昼間っから外ビール堪能です(笑)
b0236985_1465359.jpg

これは外のフードコートで飲んだんだけど、ブリュワリー隣接のレストランでも飲めます。
b0236985_14154757.jpg

もちろん敷地内の物産館でも買えます。
ほぼ全種類お買い上げ♪ これ以外に2~3種類あったかな。
b0236985_14175147.jpg

農産物直売所もあるけど、私の目当てはお花屋さん。
結構大きな園芸コーナーで、鉢植えや切り花が種類豊富に売られてました。
b0236985_14184854.jpg

b0236985_14194059.jpg

今回は、出始めのシャクヤクと大好きなピンポンマムを買ってきました。
これで1000円なり。
微妙な色合いのピンクがきれいなシャクヤク、ジャスミンのような清楚な香りを楽しんでます♪
b0236985_14215421.jpg

今回はあまり時間がなくてお買物ばっかりだったけど、今度は散策路を歩いたり、温泉にも入ってみたいな。
ちなみに、次回の「BonMarche 100人展」は10/28だそうです(^^)
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-20 22:36 | おでかけ(栃木) | Comments(4)
今日は朝からぴかーんと晴れて、まさにお出かけ日和。
病み上がりゆえ、泣く泣くBBQの誘いをキャンセルしていたので、また古河までフクロウを見に行こうかと計画していたところ、前夜にひょっこりビール祭りの情報をGet!

もちろん私は飲めませんが、入院中いろいろお世話かけたダンナに感謝の意を表し、フクロウ見物の前に寄ってみることにしました。
決して「寄ってみる」って距離ではないけど、方向的に同じ南ってことでね(^^;
(宇都宮→古河が車で1時間、古河→さいたま新都心が電車で40分)

車と電車を使って、お昼過ぎさいたま新都心駅に到着。
会場は、「さいたまスーパーアリーナ」前のけやき広場です。
b0236985_2336431.jpg


b0236985_23461293.jpg

名前からしてそんなたいしたイベントじゃないんだろうなーなんて勝手に思っていたら(失礼)、これがなかなかの規模!
約30の国内地ビール屋さんと約10店舗のフードブースが集い、昼間っから大盛況でした。
b0236985_23484379.jpg

b0236985_2349190.jpg

b0236985_2349207.jpg

ビールはだいたい1杯300円~500円ぐらい。
3~5種類飲めるサンプラーを置いている地ビール屋さんも結構ありました。

その中から、ダンナは「松江ビアへるん」のサンプラーを。
特にヴァイツェンがおいしかったらしく、後でお持ち帰り用の缶ビールも買ってました。
b0236985_23515583.jpg

しかも、このお店で専用グラスをGet!
どのお店も専用グラスの販売はしてなかったんだけど、たまたまディスプレイしてあったので聞いてみたら、運よく売ってくれました。なんでも聞いてみるもんだねぇー。
b0236985_2353482.jpg

隣に映ってるのは、私が飲んでたビタミンウォーター。
ビールはもちろんのこと、おつまみも揚げ物・刺激物厳禁でチョイスがきびしかった(T_T)

選んで買ったのに、激辛だったナチョス。。。
ご当地グルメもいろいろ来ていて、帆立の貝焼きとかシロコロホルモンなんかも売ってました。
b0236985_23594296.jpg

こちらダンナの6杯目、「城端麦酒」の「絹香 きぬのかほり」。
白味噌並みに濁ってて見た目イマイチですが、味はすっきりおいしかったそうです。
b0236985_2356195.jpg

途中から、『RT★J』なる新人アイドルグループのミニライブが始まりました!
正直微妙~な感じでしたが(ダンナが「AKBってすごいんだね」との発言!)、真剣に応援するアイドルおたく的な方から、何でも楽しくなっちゃってる単なる酔っ払いまで、いろんな人たちのおかげでそこそこ盛り上がってました(笑)
b0236985_031461.jpg

基本、お持ち帰り用ビールやグッズは売ってないので、その場でいくら飲めるかが勝負のイベントだけど、普段飲めないビールを一度に試すことができるし、ダンナもすっかりご満悦。
こういったビアフェスは1年を通して全国各地でやっているので、次は7月の栃木を目指すそうです(^^)

で、肝心のフクロウは今日も空振り。
いつになったら会えるのかなぁぁぁ。。。
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-20 00:20 | おでかけ(その他) | Comments(2)
昨日の記事に書いたプロセスにより、私の胃ポリープ切除が決まったわけですが、最近は日帰り手術などの選択肢もある中、私の場合は入院手術でした。
まあ、専業主婦の私は休めない事情とかないので、特に問題ないけどね。


~入院1日目~

手術前日の午後1時、いよいよ病院入り。
2~3日で退院できると思い込んでいたので、奮発して個室にしちゃいました♪

写真は撮らなかったけど、とってもきれいで快適!
トイレ、洗面台、クロゼット、テレビ、冷蔵庫、ソファとテーブル、貴重品入れと必要なものは十分揃ってます。

部屋に入ってすぐ、身長・体重・血圧などを測って入院問診票を書いたら、「はーい、ありがとうございます!」と看護師さんが出て行ってしまい、その後ずっと放置。。。

翌日の手術の予定も聞いてないし、このあと私どうしたら???とナースステーションに聞きに行ったところ、「先生が忙しくてmitanさんの入院予定表がまだ出てないのよ~。」とな。
おまけに私の入退院担当の看護師さんは今日は休みなんだと(-_-;

しばらくして別の看護師さんが説明に来てくれて、この日は採血のみで、夕食は普通に食べて21時から絶飲食だと。
結局、翌日の手術時間は決まっておらず、先生の外来が空いた時間に行われるとのことでした。

ちゃんと病院のタイムテーブルに沿っていろいろ動いてるんだろうけど、私の性格からして、次何やるかわかってないとなんとなく不安なのよね(^^;

夕方になって看護師さんが採血にやってきました。
まだ入って3週間の新人さん。見るからに初々しい感じです♪

私の極太の腕はもともと血管が出づらいので、いつも右手の決まった場所からとるんだけど、どうも量が足りなかったようで、左手から追加で採血しようとしたけど案の定失敗(T_T)
ベテランの看護師さんが再度右手で挑戦し、無事採血終了しました。ほ。

注射器を引いて赤い血が出てこなかった瞬間を見たのは初めてで、さすがにちょっと驚いたけど(笑)、経験を積むことでしか技術も自信もつかないもんね。
すっかり意気消沈で平謝りしていった新人さん、自信を無くさずこれからも頑張ってほしいなぁ。
ってか、こんなところでおデブの弊害が出るとは、私ももっと痩せないと(^^;

18時においしく夕食をいただき、持ってきたマンガやDVDで暇をつぶし、21時過ぎに就寝。
私の個室はナースステーションのすぐ横だったので、一晩中明るくて物音が聞こえてるのと、ベッドが固くて熟睡できなかったけど、おおむね快適に朝を迎えられました。


~入院2日目~

いよいよ手術当日。
朝は絶飲食で、手術着に着替えて点滴を装着し、お部屋で声がかかるのを待ちます。

看護師さんの予想では、午前中の外来の最後だから12時~1時ぐらいじゃないかとのことだったけど、思ったより早めの11時頃呼ばれました。

看護師さんに内視鏡室まで連れていってもらい、人間ドックや一般検査の皆さんと一緒に順番を待ちます。
手術といっても内視鏡手術だから、あまり特別感はないのね。

切除手術のときは、鼻からではなく口から内視鏡(T_T)
淡い期待を抱いていた全身麻酔ではありませんでした。。。
でも、苦手な旨伝えると、鎮静剤(麻酔ではないがうとうとした状態になる)を打ってくれることになりました♪

のど麻酔やら鎮静剤やら2つの飲み物と2つの注射を打たれて、いざ手術開始!
鎮静剤をうつと、うとうとと軽い睡眠状態になってあまり嫌悪感を感じないと聞いていたんだけど、全然効いてない!!!
緊張しているせいか手術だから内視鏡が太いのか、いつもよりおえおえ感もひどく、すごい苦痛ー!!

しかも、ポリープが思っていたより大きかったとのことで、何度も内視鏡を出し入れして分割切除したので時間もかなりかかった様子。
結局どのぐらいかかったかはわからなかったけど、私の精根尽き果てる頃、大きな2個のポリープが無事切除されました。

もうろうとしながら切除されたポリープを見せてもらったら、小さいビー玉ぐらいはあったかな。
赤黒くてこわーい色をしてました。。。

鎮静剤を打っていたのでベッドに乗せられたまま病室に戻ると、ダンナが病室で待っていてくれました。
でも、今頃になって鎮静剤が効いてきたのか、病室に戻ってからはほとんど寝てました。

ダンナが帰った後も、なんだかふわふわした感じ。
一度鎮静剤を打つと、長い人では24時間ぐらいうつろな状態が続くこともあるんだって。
もっと早く効いてほしかったよ。。。

肝心の胃のほうは、ガスがたまるとキリキリ痛くなって、おならが出ると治る。。。というのを2時間ほど繰り返し、そのあとは特に痛みやむかつきもありませんでした。

もちろんまだまだ絶飲食。
点滴のおかげかお腹もすかず、不思議とのども乾きませんでした。


~入院3日目~

手術時に出血があったので、経過観察のためにまた内視鏡(涙)

9時過ぎに早くもお声がかかり、再び内視鏡室へ。
私の手術は壮絶(?)だったのか、恥ずかしいぐらいに看護師さんたちに「大丈夫だった??」と声をかけられました(^^;

あれだけツライ内視鏡検査のあとなので、今回は鎮静剤なしでも楽勝♪(もちろんおえおえしたけど)
どうやら出血も止まっているようで、まずはひと安心。
先生に「明日からお食事始めましょう」と言ってもらえました(^^)

・・・ん?明日からお食事って??

この時点で入院3日目。。。
明日からお食事ってことは、明日も入院してるってことだよね!?

長くても3泊4日で退院するつもりだった私、急に不安になって看護師さんに半泣きで聞いてみると、5~7日ぐらいじゃないかしら?とのこと。。。

その後の先生が来てくれて、「ポリープが思ったより大きかったし、切除時に出血もあったので、慎重に経過を見る必要があります。もう少しゆっくり入院しましょう。」と言われてしまいました(T_T)

夜から胃酸を中和する液体薬と胃の粘膜を保護する液体薬が始まり、この日も引き続き絶飲食。
胃の痛みやむかつきはほとんどありませんでした。


~入院4日目~

朝から飲料が解禁!といっても、水とほうじ茶とポカリのみ。
極端に熱いものや冷たいものも避けるので、2リットルのミネラルウォーターのペットボトルを常温で常備しました。
もともとそんなに水分取らない方なので、飲めなくてもそれほど苦痛じゃなかったけど。

入院が長引いてしょんぼりしていたところに、naoちゃんがお見舞いに来てくれました!

元気の出るビタミンカラーのアレンジ、すっごく素敵!
宇都宮の素敵花屋「にこぐさ」でわざわざ買ってきてくれました(^^)
b0236985_1313686.jpg

他にも重いのに、小説やマンガなどの暇つぶしグッズもたくさん持ってきてくれてホントにうれしかった。
たくさんおしゃべりして気分もすっかり晴れました(^^)

そしてこの日の夕食から、食事が始まりました!
・・・といってもすべて飲み物ですけど(^^;
b0236985_13574099.jpg

お粥のお汁(米粒なし)と、うどんのおつゆのみと、オレンジジュース。
こんなにおつゆがおいしく感じたことはありません(笑)
このお粥のお汁は、もちろん味はついてないし、食べる(というか飲む)のは結構悩ましいけど、とりあえずありがたく完食。

初めて口から物を入れてみたわけだけど、胃のほうは特に問題なし。
食べてなくてもお通じもあるものね。

ただ、点滴が血管から漏れて腕がパンパンに腫れてしまっていたので、夜になって点滴を左手から右手に挿し直すことに。
このときも、なかなかいい血管が見当たらず看護師さん四苦八苦。。。
でもこの日はベテラン看護師さん、挿しづらい内側の細い血管をしっかりとらえ、前よりも快適になりました♪
あー、まじで痩せないと(^^;


~入院5日目~

これぐらいになると、だいぶ入院生活にも慣れてきて、生活リズムもつかめてきました(^^)

朝6時、看護師さんが様子見がてら起こしに来て、血圧と検温。

6:30頃、おしぼりとほうじ茶と新聞が届きます。
新聞なんて久しぶりなので、意外と楽しく見てました(^^)
おかげで、7月に日光で真央ちゃんらのアイスショーがあるとの情報Get♪

7時に朝ご飯。
この日はまだお汁食。。。
隣の部屋のおじさん、食事が終わると食器をカンカン鳴らして「終わったよー」と叫び続けるのはやめてほしい。。。

7:30頃から先生の回診が始まります。
大学病院じゃないけど、数人の先生がぞろぞろとやってきます。

その後は、検査などがなければお昼まで自由時間。
お掃除のおばちゃんたちが行ったり来たりするけど、特に気にすることなくマンガを読んだり、パソコンでDVDを観たり。
前から気になってた「ちはやふる」、すごいおもしろかった!!

こうしてると、インターネットがつながらないだけで、どこへも出かけない日に自宅でやってることとそれほど変わんないのでは?と思ったりもするけど、こんな青空の日に「出かけない」ではなく「出かけてはいけない」というのはやっぱりさみしいことね。
b0236985_14462163.jpg

12時にお昼ご飯を済ませると、ダンナがお見舞いに来てくれました。
ちなみに面会時間は13時~19時まで。
1日に数回、血圧と検温のために看護師さんものぞきに来てくれます。

入院が長引いたので見舞いに来たいと言っていた両親にも電話。
もちろんありがたいけどそれほど重病じゃないし、遠くて時間も交通費もかかるので、治ったらその分でごちそうしてくれ!とお願いしておきました(^^)
母からは「これを機会に痩せて帰っといで!」と。。。

そして夕方、ずぅーっとつながれていた点滴がやっと終了~!!
点滴つけてても自由に歩き回れるのでそれほど不自由じゃなかったけど、両手が自由に使えるのはやっぱり楽ちん♪
点滴が終わったので、この日から錠剤のお薬が始まり、食前2種、食後2種の4種類の薬を飲むようになりました。

18時に夕食が出て、夜はだいたい21時過ぎに看護師さんが一度見回りに来るけど、個室なので消灯時間は厳しくないみたい。
スマホやテレビも音を出さなければ、特にうるさく言われませんでした。

でもあいかわらず外の音はだだ漏れ(^^;
隣の病室のおじさんが、「いてーよー」とか「看護婦さーん」とか夜中に大声で叫んでたり、看護師さんたちが噂話してたり。
ま、病棟だからそんなもんよね。。。


~入院6日目~

昨日点滴が取れたので、やっとシャワーを浴びられる~♪
それまでは体拭き用のおしぼりタオルがもらえるんだけど、やっぱりなんかさっぱりしない。
髪の毛はべとべとだしね。。。

入浴時間は10時~15時まで。
30分単位で、浴室前のホワイトボードに名前を書いて予約します。

朝イチでシャワーを浴びて、はースッキリ♪
久しぶりのシャワーで気分もリフレッシュできました(^^)

そして、この日からご飯が5分粥になりました!
お肉と野菜とフルーツ付き♪ 
b0236985_15255343.jpg

もちろん全体的に味は薄めで、ゆでたり蒸したりしてるのが多かったな。
30回咀嚼を心がけてゆっくり食べました。

胃の調子もまったく変わりなく、順調な様子。
お通じがゆるいのが気になっていたけど、固形物をほとんど食べてなかったんだから当たり前といえば当たり前よね(^^;

午後からまたダンナがお見舞いに来て、テレビで一緒に競馬観戦。
途中で看護師さんが検温に来たんだけど、病気の奥さんの病室で競馬を見るダンナって、いったい彼女の眼にはどんなふうに映ったのでしょうか(笑)


~入院7日目~

ここまで経過もかなり順調。
朝の回診で、先生からも「明日退院で問題なさそうですね」と言ってもらえました(^^)

食事はこの日から全粥。やっと食べ応え出てきた感じで嬉しい♪
ますます咀嚼には注意したけど、問題なく食べられました。

しかし、7日目ともなると検査もなく朝からやることなし。。。
ひたすら本を読んだりゲームしたりDVD見たりして暇をつぶしてました。
こんなに長く入院するってわかってたら、もっといろいろできたのになんかもったいない!

結局DVDは全部で6本鑑賞。
一番おもしろかったのは「ツレがうつになりまして。」。
うつ病の話だけど、夫婦や家族の絆を感じられる、心がほっこりする映画でした♪

かたや東野圭吾原作で期待していた「夜明けの街で」はがっかり。
ちょっとはサスペンスかなと思ってたのに、深キョンのまったく色気のないラブシーンと岸谷五朗の不倫におぼれる滑稽なオヤジぶりがイタかった。。。
naoちゃんから原作本も借りてたんだけど、読む気もちょっと失せた。

昼食も夕食も問題なくたいらげ、看護師さんに翌日のスケジュールを確認して就寝。
このまま痛みや急変なく過ごし、翌朝普通の白飯で朝食を食べて問題なければ、朝の回診で先生から退院確定してもらえるとのこと。
合格発表を待つような気分で布団に入りました。

・・・が、入院生活最後になるであろう夜は、看護師さんたちの恋バナがあまりにうるさくて寝られず。。。
私も積極的に参加したいタイプですが、さすがに注意させていただきました(^^;


~入院8日目~

いよいよ退院予定の日!

朝ご飯にとうとう白飯登場~!!
やっぱりずっとお粥食べてると、白いご飯はかなり歯ごたえを感じるものなのね。
b0236985_16244972.jpg

いつも以上によく噛んでしっかり完食。
胃の調子も特に痛くなったりむかついたりしませんでした。

朝食の途中で、早くも先生の回診。
私の様子をそれほど注意深く見る感じでもなく、「大丈夫そうですね~。じゃあ今日退院で!」と、あっさり退院確定が出ました(^0^)

実は週末にゴルフの予定を入れていたので、やってもよいか聞いてみると、「やってもいいけど無理しないように。それと、近くの救急病院探しておいてね」との回答。。。
救急病院探してまでやるのもなぁ。。。と思い、さすがに自粛することにしました(^^;

食事が終わった後は、退院に向けて、9時から栄養士さんの栄養指導。
退院後、どんなことに気を付けて、どんなものを食べたらよいか、詳しく教えてくれました。

胃ポリープの切除痕は胃潰瘍と同じ状態になるので、基本胃潰瘍の人と同じ食生活になるらしい。
アルコール、炭酸飲料、カフェイン、揚げ物、辛いもの、しょっぱいもの、消化に悪いものはできるだけ控えなくてはいけません。

全部が「禁止!」ってほどでもないんだけど、控えなくちゃいけないものがたーくさん!
アルコールはどうせ飲めないからいいけど、から揚げとかラーメンとかカレーとか、大好きなコーヒー牛乳も。。。

しかもそれをできれば3か月ぐらい続けてほしいと!
「えー!3か月も!?」と驚いたら、「とりあえず1か月ぐらいは続けて、そこから徐々に慣らしていくように頑張ってください」とのこと。

こうしてみると、私って胃に負担がかかるようなものばっかり好きなんだなーとか、なーんにも気にせずに好きなものを食べられるってすごくありがたいんだなーと実感。。。

だからって、「脱・こってり!」とか突然「マクロビ!」とか言わないけど、早く今までどおりおいしいものを食べられるように、しばらく頑張ってみようと思います。

栄養指導が終わって、入院費用の請求書を受け取ったら、帰り支度を整えていよいよ退院!
ナースステーションにごあいさつして、11時過ぎに病棟をあとにしました。

看護師さんたちはみんないつも明るくて、何か相談するとすごく親身に聞いてくれて、迅速に対応してくれました。
ま、ちょいちょい問題もあったけど、私たちのために一生懸命やってくれる姿はとても好感がもてました。
とても責任ある大変な仕事だけど、彼女たちの笑顔や献身が患者さんたちの励みになっているんだろうな。

1階のお会計で入院費を支払い(もちろんクレジットカードで!)、医療保険請求用の診断書をお願いして、すべての手続き終了。
こうして7泊8日の入院生活も無事終わりました!

思ってたより長丁場になっちゃったので途中不安になったりもしたけど、私のポリープはほんとに大きかったし、ここで切除しておいて本当に良かったと思う。
これから1カ月は食事制限に気を付けて、2週間後の診察までは、しばらくおとなしく暮らしたいと思います。。。

ちなみに入院1週間で、なんと2キロ減♪
むふふ。この調子でもっとやせるとよいな~(^^)

長文にお付き合いくださり、ありがとうございました!!
はぁ~とんかつ食べたい。。。(T_T)
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-17 17:53 | ひとりごと | Comments(16)
先週、長年温存してきた胃のポリープを切除し、昨日無事退院してきました!
術後の経過は順調で痛みもまったくなく、とりあえず胃以外はすこぶる元気です(^^)

入院前から今日まで、たくさんのお友達にお見舞いの言葉をもらってすごく嬉しかったです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

ダンナもお見舞いのお花を持って、ほぼ毎日お見舞いに来てくれました。
思った以上に入院が長引いてしまったせいで、慣れない家事もやってくれて感謝です(^^)
b0236985_10384498.jpg

これから1~3か月は食事制限しながら、早く万全の胃腸体制に戻れるよう頑張ります!
あ~早くおいしいもの力いっぱい食べられるようになりたいな~。


私が胃のポリープの話をすると、「私もなのよ~」というお友達も結構いたりして(特に食いしん坊(笑))、この年になってくると意外とメジャーな病気なのかも。

大腸ポリープと違って、良性なら基本温存というイメージの胃ポリープ。
状況は人それぞれだし、病院によって対応も違ってくると思うけど、このご時世、ブログに書くことによって誰かの参考になるかもしれないし、自分の備忘録としても、今回の切除までの経緯と入院生活について書いておきたいなと思います。

(長文なので、興味のない方はスルーしてくださーい)


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


最初に私の胃ポリープが発見されたのは、約6年前。
35歳で初めて人間ドックを受けて、そこで初めて胃・十二指腸の内視鏡検査(いわゆる胃カメラ)を経験し、あっさり3個のポリープが見つかりました。。。

私のポリープは「過形成ポリープ」という種類で、がん化の可能性は極小(ゼロではない)だそう。
1個はこの時点ですでに大きいと言われたけど、ピロリ菌検査も陰性だったので、結果は「1年後経過観察」でした。

その翌年からカナダ駐在が始まり、毎年一時帰国したときに人間ドック(毎年同じ病院)で経過観察してたところ、39歳の人間ドックで「そろそろ切除したほうがいいね」とのお達しが!

理由は、この時点で一番大きなポリープは3cmもあって、出血している感じもあるからだと。
でも、そのときはまだ駐在中ですぐに手術の予定をたてられなかったので、病理検査だけしてもらい、結果が良性だったので、とりあえず切除は見送ってカナダへ戻りました。

余談ですが、カナダで健康診断を受けている駐妻友達によると、カナダでは胃ポリープも、良性・悪性にかかわらず即切除だとか。
しかも全身麻酔なので知らないうちに終わってるという、毎回おえおえ苦しむ私にとっては夢のような話!

これならカナダで取ったほうがいいかしらん?なんて思ったけど、なにしろカナダで専門医にかかるのはとてつもなく時間がかかるし(もちろん緊急性によります)、胃がん症例の多い日本のほうが技術が発達しているという話もある。。。

良性だったのでちょっと安心しちゃったこともあり、次の一時帰国までに切除するかどうか、するなら日本でするかカナダでするか・・・などなどのんびり考えていたら、その半年後に本帰国が決まり、あれよあれよというまに日本に本帰国。

本帰国から3か月後、前回の人間ドックからちょうど1年経った2011年11月、帰任者人間ドックと合わせて、宇都宮市の自宅近くの病院で、帰国後初めて胃ポリープの診察を受けました。

初めて鼻から入れる内視鏡を体験して感動!!
ちょっと「おえっ」となったけど、口から入れる内視鏡の何倍も楽でした♪
鼻の通りが悪い人もいるのでなんとも言えませんが、口からがつらい人は絶対試す価値あり!

んで、消化器外科の先生の所見はやっぱり「切除しましょう!」でした。
ネットとかで調べても、2cm以上あるとやっぱり取る傾向みたい。

しかし、実際に内視鏡での切除手術を行うのは消化器外科ではなく消化器内科の先生なので、消化器内科の先生と手術日程など相談してくださいと言われ、日を改めて再度病院へ。

すると、消化器内科の先生は、「ピロリ菌がいた場合、投薬治療でポリープが小さくなる可能性があるので、まずピロリ菌検査をしましょう」とな。
私は切除する気満々だったのでちょっと拍子抜けだったけど、ピロリ菌検査は6年前に一度したきりだし、病院も変わっているのでもちろん承諾。

再度日を改め、血液検査でピロリ菌の有無を調べると、結果は陰性。
そうなるといよいよ切除だなーと思っていたら、「たまに陽性なのに陰性になる場合があるので念のため」と、ピロリ菌検査のもうひとつの方法である呼気検査(薬を飲んで袋に息を吐く検査)もすることに(^^;

ここまで来たら徹底的にやってもらったほうがもちろんいいんだけど、この先生、人気なのかいつもすごく混んでいて予約もスムーズに取れないの。
おかげで最初に見てもらった11月からこの時点で早くも3か月が経過していました・・・

結局呼気検査でもピロリ菌は発見されず、投薬治療でポリープを小さくする可能性がなくなってしまったのに、先生はまだ「ん~、どうしましょうかね~」といった感じ。
あれれ??以前の人間ドックの先生もここの消化器外科の先生も「切除」とはっきり言ってたけど、消化器内科の先生は温存重視派なのかな??

先生に「このまま切除しないでほおっておいたらどうなりますか?」と聞いたら、「今の時点では何とも言えないけど、出血がひどくなれば貧血症状が出るかもしれないし、悪性に転移しないとは言い切れないですからねぇ」とのことだったので、私から「切除してください!」とお願いしました。

手術日程を決めるときも「いつ頃にしましょうかね?」なんて特に急を要さない感じだったので、この時点で決まっていた4月半ばの京都旅行以降がよいと伝えると、先生は「じゃあどうせならゴールデンウィークの後のほうがいいですね。いろいろ予定もあるでしょうし、術後に病院が休みだと厄介なので。」と。

こうして、最初に切除したほうが良いと言われてから約1年4か月、この病院に初診察にきてから約4か月、ようやっと切除手術日が2012年5月9日に決定したのでした!
いやー、長かった!!

これまで私の胃は痛みもなく、食事も問題なく取れていて、自覚症状は特にありませんでした。
手術に関しても、ネットで読みかじった情報などで、胃ポリープも日帰り手術ができるなんて話を知っていたし、大腸ポリープを切除した人たちも術後それほど大変そうに見えなかったので、胃ポリープ切除もそんなに大事じゃないんだろうなと勝手に思っていたの。

「入院していただきます」と言われた時も、先生に確認し忘れたのか勝手に勘違いしたのか、最長でも3泊かなーと思っていたし、「ポリープを切除すると胃潰瘍の状態になる」と言われても、胃潰瘍がどんな病気だかよくわかっていなかったので、術後の大変さをこれっぽっちも想像できませんでした。
いまは、先生ができるだけ手術をせずに済ませようとしてくれていたのがよくわかります。。。


てなわけで、ここまで自分でもびっくりするほど長くなってしまったので、手術・入院編は次回へ続く!!
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-16 14:49 | ひとりごと | Comments(4)
GW最終日は、楽しみにしていた「うつのみやぐるり市」の日!
ちょっと怪しいお天気ではありましたが、ダンナとキコキコ自転車こいで、二荒山神社前バンバ広場まで出かけてきました。
b0236985_9301883.jpg

b0236985_9364652.jpg

風にはためく鯉のぼりと「がんばろう日本」の文字。
秋の開催に引き続き、今回も東日本大震災の募金活動が行われていました。
b0236985_9385470.jpg

イベント開始直後の11時過ぎに行ったのに、会場内はすごーい人!!
特にフード系ブースの周りには、すでに長ーい行列ができていました。
b0236985_9402232.jpg

今回も、かわいい雑貨やおいしいものが目白押し!
見ているだけでワクワクしちゃいます♪
b0236985_9414876.jpg

b0236985_942214.jpg

b0236985_9423061.jpg

b0236985_943171.jpg

b0236985_94318100.jpg

b0236985_9424331.jpg

前回売り切れていて買えなかった「dough-doughnuts」、今回はぐるり市限定セットが出ていて、無事ゲットできました♪
b0236985_9454155.jpg

セラピー犬の募金活動も行われていました。
みんなまったく吠えることなく、とてもおとなしいの。
なでなでしていた間、ずっと遠くを見つめてたプードルちゃん。。。
b0236985_11473788.jpg

30分ほど練り歩いてお腹が空いたので、近くの「Grab Happiness Diner」でお昼ご飯。
ボリューミィな本格ハンバーガーとカリカリポテトが楽しめるお気に入りのお店です♪
b0236985_9494251.jpg

実はハンバーガーが出てくるまでかなり待たされちゃってお腹きゅるきゅるだったんだけど、その間にすごい雷雨が来て、結果的に雨宿りできてちょうどよかった!
でも、このあいだにつくばや益子では竜巻が発生していたんだね。。。

食べ終わってほどなく雨もやみ、続いては自転車で田川沿いをサイクリング。
先日果たせなかったカワセミ探しのリベンジです。
b0236985_954464.jpg

田川沿いはずーっとサイクリングロードが整備されていて快適。
目印に大好きな黄ブナちゃん♪
b0236985_9545825.jpg

途中、花が咲いていたり、いろんな鳥に会うことができます♪
b0236985_956367.jpg

b0236985_956145.jpg

b0236985_9562549.jpg

b0236985_9565394.jpg

田んぼもGWは田植え時。
b0236985_9574993.jpg

小さな滝のそばに野生の藤も咲いてました。
b0236985_9583375.jpg

宇都宮駅近辺からサイクリングロードを南下し、新幹線との交差付近まで来たものの、この日もカワセミは見つけられず。。。
雷が聞こえて雲行きも再び怪しくなってきたので、Uターンしてしょんぼり引き返し始めると、以前ダンナがカワセミを見かけたというポイントで真っ青な鳥を発見!!

いたーーーーーー!!!カワセミ!!!
(写真は拡大しています)
b0236985_1023529.jpg

体は小さくて動きもすばやいけど、とっても鮮やかな青なので、一度見つければずっと見ていられます。
何度も同じ場所を行ったり来たりして、小魚(?)をハントしてました。
b0236985_104490.jpg

b0236985_1041938.jpg

雨が降りそうなのも忘れて写真を撮りまくり、大満足の目的達成!
サイクリング疲れも吹っ飛びます♪
・・・とはいえ、結局往復約2時間のサイクリングはさすがにお尻が痛かったけどね(^^;

帰ってきてから、ぐるり市で買った「dough-doughnuts」のドーナツでおやつ。
とってもふんわりやさしいお味でした♪
b0236985_1017753.jpg

これは、お花屋さん「にこぐさ」のワイヤープランツ。
とっても元気なのにたった300円!!さすがお花屋さん♪
b0236985_1016726.jpg

こうして近場で楽しく過ごしたゴールデン・ウィークも終了。
今週はいよいよ胃ポリープ切除です。。。

今日前泊入院して水曜日に内視鏡で切除します。
無事終わって、早くおいしいものが食べられるようになるとよいな~。
[PR]
by mitan_booo | 2012-05-08 15:21 | おでかけ(栃木) | Comments(8)