とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日からゴールデン・ウィーク。
空は快晴、気温も25℃まで上がる予報で、絶好のGWスタートとなりました。

家にいるのはもったいないぐらいの良いお天気ですが、本日出張から帰宅するダンナを待ちつつ、布団乾燥したり夕飯の仕込みをしながらのんびり過ごすのもまた気持ちの良い日です(^^)

・・・とかいいつつ、待ちきれずにひとりで先に「那須高原 チーズガーデン」の御用邸チーズケーキ(期間限定桜バージョン)でおやつ(笑)
いつもの濃厚なめらかなチーズケーキにほんのり桜の風味がうんまい♪
b0236985_14321382.jpg

我が家は先日の京都旅行で散財してきたので、遠出の予定は無し。。。
今日から始まった「益子の陶器市」には行く予定ですが、今週の火曜日にもふらっと益子まで出かけてきました。

お目当ては、ギャラリーショップ「もえぎ」で行われている2つの企画展。
ひとつは、ガラス作家 土井朋子さんの個展。
彼女の愛くるしいデザインのガラス工芸をネットで見かけて、とても気になっていたの♪
b0236985_150197.jpg

土井さんの個展が行われているのは、「もえぎ本店」ギャラリー。
いつも散策する城内坂エリアではなく、益子市街からちょっと離れたところにあります。

住所をナビにセットしても、かなり拡大しないと道が表示されないような場所(^^;
市街から約20分、何度かUターンしつつ、緑色の小さな看板表示を見逃さないように細ーい道を進んでやっとこ到着しました。ふぅ。
b0236985_1585399.jpg

個性的な四角い建物のギャラリーと、その横に建つ横長の建物はギャラリー兼ショップ。
緑に囲まれたウッディな建物からはボサノバが流れ、とってもよい雰囲気。
b0236985_15125282.jpg

併設されたカフェもまたナチュラルで素敵♪
今度はここでお茶したいな~。
b0236985_15155525.jpg

土井さんの個性的でかわいい作品をたっぷり堪能し、続いては、「もえぎ城内坂店」のギャラリーへ。
こちらでは、大好きな和田由記子さんも参加されている豆皿展が開催されています。
b0236985_16252020.jpg

益子と瀬戸の作家さんが個性豊かな豆皿を出品されていて、見ているだけでもなかなかおもしろい。
たくさんの作家さんの作品をいっぺんに見られるので、新たに気になる作家さんを発掘できたりして。

でもやっぱり連れて帰ってきたのは和田さんの豆皿。
色も形も模様も、小さなお皿に私のツボをくすぐるものがたっぷり詰まってました♪
b0236985_16473783.jpg

先日買った飴色のカップと一緒に使うとまたよい感じ(^^)
b0236985_16485945.jpg

少し城内坂をぶらついた後は、気になっていたカフェへ。
これまた「ここ!?」って驚くほど細ーい道を入ったところにある「Cafe fune」です。
b0236985_16592694.jpg

b0236985_1702552.jpg

b0236985_170426.jpg

大きな窓から見渡せるお庭も素敵。
これからの季節は緑がきれいだろうな。
b0236985_174321.jpg

お水のコップがかわいい~。
ランチョンシートに綴られている、食事を楽しむための言葉にもなんだかほっこり。
b0236985_1773746.jpg

窓に向かう席を陣取り、のんびり庭を眺めながらカフェオレをいただきました。
お店で使っている器は、陶芸家の息子さんが作られているとか。
そしてまた陶芸家でもあるお母様が作るランチもおいしそうだったけど、それはまた次回。
b0236985_1751888.jpg

カフェからの帰り道、途中の交差点でふと目に留まった「芝ざくら公園 直進」というピンクの特設看板。
まだ時間も早かったし、ちょっと寄ってみるか!と軽い気持ちで行ってみることにしました♪

しかし、どこにあるのかもどんなところかもまったくわからず、ただただ看板だけを頼りに車を走らせるも、いつまでたっても全然着かない!!
結局、走ることおよそ45分、やっとこ目的地である「市貝町芝ざくら公園」に到着。
益子からずーっと北上してきたあたりにあります。

駐車場の入口で500円を払って中へ進んでいくと、谷のようになっている公園一面にピンク・紫・白の芝桜が整然と植えられてます。
公式サイトの開花状況によると、この時点で5分咲きぐらいだったみたい。
まだちょっとまだらな感じで残念。
b0236985_1729286.jpg

b0236985_17514785.jpg

正直それほど有名でもないんじゃないかと思ったけど、平日にもかかわらず結構観光バスが来てました。
GW中には見頃を迎えそうだし、時間があれば益子の帰りに寄るのもよいかもね。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-28 17:52 | おでかけ(栃木) | Comments(0)
一時帰国中のふたり目のお友達とは、大井町で待ち合わせ。
そのお友達が展覧会に油絵を出展しているというので、見に行ってきました♪

これがお友達の描いた絵。
懐かしいナイアガラの滝と紅葉のアルゴンキンの風景です。
b0236985_1652142.jpg

何をやっても器用にこなす彼女ですが、絵もすごい上手ー!!
油絵の風景画というと淡い色合いや暗い色使いのイメージがあるけど、彼女の作品はとっても鮮やかで、カナダの真っ青な空やカラフルな紅葉がすごく素敵に表現されていました(^^)

お昼に会場を出て、近場でランチ。
大井町でご飯を食べる機会なんて全然ないので、「食べログ」でよさそうなビストロをチェックしていたんだけど残念ながら満席。。。
ならばと電車で品川まで移動して、気になっていたシンガポール料理のレストラン「Singapore Seafood Republic」へ行ってみました。
b0236985_16221975.jpg

高輪口を出てすぐ、SHINAGAWA GOOS(旧パシフィックホテル東京)の真ん前にある白い洋館。
マー様がまるで狛犬のように玄関の両脇に鎮座しているのですぐわかります。
b0236985_1639054.jpg

なんでもシンガポールの有名レストランのオーナーたちとコラボした本格シンガポール料理レストランで、現地から直輸入する活きたMud crabを使ったカニ料理が名物なんだとか。
入口の水槽には、そのカニさんたちがウヨウヨおりました。
b0236985_16272863.jpg

高い天井と赤をアクセントにした店内はかなり広い!
これからの季節、テラス席も気持ちよさそうでした。
これは、入口近くのバースペース。
b0236985_1629289.jpg

ランチメニューは1,000円前後とリーズナブル。
Mud crabをぜひ食べてみたかったけど、手も汚れそうだし今回はパス。

ラクサなどのヌードル類も充実していてかなり悩んだけど、結局定番ハイナンチキンライスにしました。
ジューシーなチキンと鳥だしで炊かれたご飯はお上品なお味♪
b0236985_16354034.jpg

お友達はデビルチキンカレー。
デ、、、デビルって見た目もかなり辛そう。。。と思ったけど、辛いの大好きな彼女は余裕で完食してました。
b0236985_1637367.jpg

ランチの後は、場所を変えてお茶。
お友達が紹介してくれた「エプソン品川アクアスタジアム」の中にあるレストラン「AQUA TROPICS」へ。
入口でレストランへ行く旨伝えれば、入場料なしで入れます。
b0236985_16475348.jpg

店内は壁一面水槽で囲まれ、熱帯魚やサメなどいろーんな魚がいて、水族館さながら。
目の前で泳ぐ魚たちを見ながら食事を楽しめます♪
b0236985_16532240.jpg

b0236985_16552233.jpg

お客さんがほとんどいない時間帯だったので、好きな魚のいる席を自由に選べました♪
私たちはナポレオンフィッシュのいる水槽の席へ。
んきゃー!テンションあがる!
b0236985_16554983.jpg

b0236985_178159.jpg

ナポレオンフィッシュは動きが遅いので写真撮影楽ちん♪
かたや大好きなハリセンボンは、ちょろちょろ動き回って、なかなかよい写真が撮れず。
b0236985_1657207.jpg

お茶しかしてないのでお料理の味はわからないけど、水族館の中のレストランだから穴場っぽいし、かなり気に入りました♪

お友達との楽しい時間もあっという間、展覧会会場へ戻るお友達と品川でお別れしたあとは、池袋サンシャインシティで行われていたマルイのバーゲンでひと躍りし、大きな荷物を抱えて鈍行で帰宅。
あっというまの東京2Daysでした。
一時帰国の忙しい中、時間を割いてくれたお友達に感謝!
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-27 17:11 | レストラン・カフェ(東京) | Comments(2)
京都旅行から戻った翌週、今度は東京に滞在。
カナダから一時帰国しているお友達2人と、立て続けにお会いすることができました♪

ひとり目のお友達とは、お昼にお台場で待ち合わせ。
お台場大好きな私ですが、帰国してからは初訪問。この景色久しぶり~。
b0236985_23485685.jpg

「流行っているお店に連れていって~」と言われて選んだお店は、オーストラリアからやってきた「bills」。
東京と神奈川に4店舗あり、お台場店はデックス東京ビーチ内にあります。
b0236985_23562295.jpg

なんでもこのお店のパンケーキやスクランブルエッグは、ニューヨークタイムズで「世界一の朝食」と称され、ハリウッドセレブにも愛されているとか。
日本1号店ができたのはだいぶ前みたいだけど、つい最近お友達がつぶやいているのを見て、とぉーっても気になっていたの。

大きな窓からレインボーブリッジを見渡せる明るい店内は、ナチュラルなインテリアと大きめのテーブルや椅子がくつろげる雰囲気。
かなり混んでいたけど、店内が広くてテーブル配置もゆったりしているので、それほど気になりません。
b0236985_0113373.jpg

b0236985_01510100.jpg

朝早くから営業してるようですが、ランチメニューは12時から。
うわさのパンケーキやスクランブルエッグはランチでも食べられるけど、それ以外にバーガーやパスタなどもメニューに加わります。

12時前に着いちゃったので、わざわざお願いしてランチメニューを見せてもらったにもかかわらず、やっぱりパンケーキとスクランブルエッグをオーダー(笑)
やっぱりまずはこの2つを食べておかなくちゃね。

ドリンクは、これまた人気だというパイナップルとキウイとミントのスムージー。
甘さ控えめでとっても爽やかなお味。おいし~♪
b0236985_0221580.jpg

これがうわさのリコッタパンケーキ。
ホットケーキみたいに分厚くて、しっとりなんだけどふわふわと軽ーい食感は今までに食べたことない感じ!
これは確かにおいしい!結構量があるようだけどぺろりといけちゃいます(^^)
b0236985_026297.jpg

こちらはフルオージーブレックファスト。
うわさのスクランブルエッグに、トースト、ソーセージ、ガーリックマッシュルームなどが載ったワンプレート・ディッシュ。
スクランブルエッグ、確かに口あたりなめらかでふわふわに仕上がっているけど、1,800円と言われるとどうかなー。。。
b0236985_0294856.jpg

リコッタパンケーキも1,400円とかなり強気のお値段だけど、これはまた食べたい!!
お店の雰囲気的にはかなり好きだし、おひとり様でも入りやすいので、またぜひリピしたいな(^^)

久しぶりの再会を楽しみつつランチしたあとは、これまた久しぶりにヴィーナスフォートへ行ってみました。
私がカナダにいる間にアウトレットが入ったので、さぞかし盛り上がってるのかと思いきや、平日とはいえかなりさみしい雰囲気。。。
b0236985_0342879.jpg

お台場も最近はすっかり昔のキラキラをなくしてしまったのかしらん。。。
お隣に新しく「ダイバーシティ東京」なるショッピングモールができたので、それで少し息を吹き返せるとよいのだけど(^^;

帰りは浅草まで水上バスで帰ろうともくろんでたんだけど、残念ながら終わってた。。。
水上バスからはスカイツリーが大きく見えるみたいなので、またリベンジします!
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-27 00:47 | レストラン・カフェ(東京) | Comments(4)
京都旅行3日目、いよいよ最終日です。

2時過ぎの新幹線で帰るので、残された時間はあとわずか。
この日は早起きして嵐山に行こう!!と思っていたのに、朝から雨がぁぁぁ。。。

もともと嵐山に行くには時間的に少し厳しかったんだけど、雨じゃあ無理して行ってもな。。。ということで、前日に行きそびれた平安神宮の神苑(庭園)を見に行くことにしました。

朝9時、お疲れのボスをホテルに残して、奥様も一緒に再び平安神宮へ。
拝観料を入って神苑に入ると、まさに見頃の紅しだれ桜が咲き乱れていました。
b0236985_8531782.jpg

b0236985_8505212.jpg

まるで藤棚のように頭上からしだれる桜の下を進んでいきます。
(1枚目ダンナ撮影)
b0236985_8521631.jpg

b0236985_8523712.jpg

池に映る桜の風景がなんとも幻想的。
晴れていたらもっとくっきり映ってきれいだろうな~。
b0236985_935288.jpg

でも、雨にぬれる桜も情緒があって素敵です♪
(1枚目ダンナ撮影)
b0236985_854462.jpg

社殿をはさんで東側の神苑には大きな池。
雨の風景もあいまって、なんだか中国っぽいと思うのは私だけ?
b0236985_22194490.jpg

b0236985_2220120.jpg

池の真ん中にかかっている屋根つきの橋(?)からの眺めがまたすばらしかった。
いつまでもしっとり眺めていたい気持ちになります。
(ダンナ撮影)
b0236985_2222486.jpg

平安神宮の神苑は本当に見応えたっぷりで、来てよかった!!
見ずに帰っていたら、きっと後悔しただろうな。

平安神宮を出た後は、すぐ近くの水路沿いの桜並木をお散歩。
これでもかというほど桜堪能です(笑)
b0236985_22281461.jpg

b0236985_2231116.jpg

雨で花びらがだいぶ落ちて、道路もすっかりピンク色!!
(ダンナ撮影)
b0236985_22312497.jpg

雨で枝についた花びらすらカワイイ~。
b0236985_22345363.jpg

写真を撮りまくっていたら、お花見の遊覧船がやってきました。
わー!乗ってみたかった!!
なんでも朝から整理券を配っているのをGetしないと乗れないとか。
b0236985_22332036.jpg

心ゆくまで桜散歩を楽しんでいったんホテルに戻り、ボスと荷物をピックアップしてランチの場所へ。
またまた祇園にある中華料理店「桃庭(たおてい)」です。
都をどり」の会場のすぐ近くということもあってか、かなり混雑していました。
b0236985_22432049.jpg

町屋で中華!?とちょっと驚きましたが、2階のお座敷でゆっくりいただく中華は、かなりくつろげていい雰囲気でした♪
b0236985_22462546.jpg

↑のカニはコースの一部ですが、これが絶品だった!!
今まで食べたカニ料理の中で一番好きかも!ってぐらい。

そして他のお料理もしっかり本格派でいて、盛り付けもおしゃれ。
ガラスの器に入ったチャーシューなんて初めて見たし(笑)
b0236985_22484582.jpg

b0236985_22492213.jpg

全8品をおいしくいただき、あまりにくつろげるもんだから、気づいたら2時間も食事してた!!
最後に京都駅の伊勢丹でゆっくりお買物を楽しもうと思ってたのに、おかげでその時間はなくなりました(涙)
でも、今回の旅行の食事はみーんな当たりでよかったな(^^)(だいぶ奮発したけど。。。)

京都駅に着いたのが、新幹線の出発時刻の20分前。。。
駅の売店をダッシュで見て、ダンナの会社へのお土産以外で買ったお土産はこの2つだけ。

1つは、お友達からオススメされていた「出町ふたば」の豆餅。
本店では行列ができるらしいのですが、駅で運よく見つけて買えました!!
絶妙の塩加減と、とにかくなめらかなお餅とこしあんが美味~。
b0236985_2257145.jpg

もう一つは、見つけるとどうしても買っちゃう手ぬぐい。
京都タワーとか大文字焼きとか京都名物が印刷されています♪
b0236985_22593448.jpg

ご当地手ぬぐいはこれで3枚目。真ん中は奈良、右は松島のです。
全然使わないんだけどね(笑)
b0236985_2312780.jpg

もっといろいろかわいい雑貨とかおいしいスイーツとか佃煮とか買いたかったけど、今回はまあしかたありません(^^;
とにかくボスご夫妻も楽しんでくれたようでなにより♪
私たちも久しぶりの京都を堪能できたし、お楽しみはまた次回にとっておきたいと思います(^^)


たくさん写真を撮ったので、ボスご夫妻の日本滞在の記念にフォトブックを作ってみました!
実は初めて作ったんだけど、思ったよりいい出来でかなり満足♪
b0236985_2343441.jpg

私たちは偶然半額キャンペーンを見つけたので、「楽天写真館」を利用。
写真のレイアウトや背景パターンもいろいろ選べるし、文字挿入もできて、すごく簡単にできました!
b0236985_239743.jpg

注文してから1週間弱で届いたので、さっそくボスご夫妻に送りました。
気に入ってもらえるとよいな~。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-25 23:21 | 旅行 | Comments(6)
京都旅行2日目です。
この日は丸1日あるので、観光タクシーを手配して京都の定番スポットを巡ります。

誰に聞いても、桜の季節の京都は激混みで、レンタカーやバスだと身動きがとりづらいとのこと。
観光タクシーなら好みに合わせてプランニングしてくれるし、英語が話せるドライバーさんがガイドしてくれるところもあるというので、もちろん観光タクシーで即決。

奮発してジャンボタクシー(9人乗り)を予約しようと、1か月前に知り合いオススメのタクシー会社に電話したところ、なんと平日なのにすでに満車とな!
4月は修学旅行の時期で、学生さんがグループ行動で使うんだって。。。最近は豪華なのねぇ。

なんとか3社目で無事ジャンボタクシーを手配でき、おおよそ行きたいところを伝えてプランを練ってもらいました。
ランチも食べたいものを伝えておくと、お店をいくつか提案してくれます。

出発の前に、まずは朝ごはん。
ホテル内にある京料理の老舗「たん熊 北店」で、朝がゆ定食をいただきました。
ご飯に合う小さなおかずがいっぱいで、お粥が進みます♪
b0236985_2158304.jpg

午前10時に観光タクシーがホテルに迎えに来てくれて、いざ出発!
○ホの坂田似の陽気で英語が上手なドライバーさんが、1日おつきあいしてくれます(^^)

まずは、京都駅のすぐ東にある三十三間堂へ。
全長120mの長ーい本堂に1,001体もの観音様が鎮座しております。
b0236985_2252411.jpg

本堂内は撮影禁止ですが、ずらっと並ぶ観音様はみんな違う顔立ちや姿かたちをしていて、なかなか面白い。
ドライバーさんがとぉーっても丁寧に説明してくれて(ちゃんと英語と日本語で)、ヒンドゥー教に詳しいボスも熱心に聞いてました。

観音様も素晴らしいけど、桜咲く庭園もまた素敵。
(2枚目ダンナ撮影)
b0236985_2212508.jpg

b0236985_221333.jpg

奥様は椿の花をいたく気に入ってました。
確かにカナダにはなかったかも。
b0236985_22234278.jpg

続いては、東大路通りを北上し、平安神宮へ。
ここは京都で一番新しい神社なんだそう。といってもゆうに100年は超えてるけどね。
b0236985_22171794.jpg

朱塗りの門をくぐって中に入ると、だだっ広い砂利の広場と美しくそびえる神殿。
鮮やかな朱塗りの建物と桜のコラボも素敵です♪
b0236985_22244116.jpg

b0236985_22245427.jpg

ここの神苑は桜の名所として有名なのでぜひ見たかったんだけど、三十三間堂で時間をとり過ぎてしまったせいでランチに間に合わなくなるというので、泣く泣く断念(T_T)

川沿いの桜並木を車窓から眺めつつ、急いでランチのお店へ。
「湯葉料理が食べたい」とリクエストして、ドライバーさんが予約してくれた割烹「竹茶寮」です。
b0236985_22364772.jpg

自分じゃ絶対見つけられなさそうな、住宅街にある小さなお店。
なんでも太秦で撮影している俳優さんたちがお忍びで(?)やってくるそうで、店内にはたくさんの色紙が飾ってありました。

お店に入ると、厨房からご主人らしき男性が「おいでやす~」と挨拶してくれました。
京都では、一見さんには「おいでやす」、常連さんには「おこしやす」と挨拶するんだそう。
それによって、板さんや仲居さんたちがどんなお客さんが来たのか把握して対応するとかしないとか。。。
あ、私たちは気持ちよく接客していただいたと思ってますけど(^^)

お料理はドライバーさんおまかせで、ミニ会席をいただきました。
お造りや天ぷらなど、旬の素材を存分に使った全8品。
写真撮り忘れちゃったけど、くみ上げ湯葉、絶品でした!!
b0236985_22454151.jpg

お腹を満たした後は、ドライバーさんイチオシの「仁和寺」へ。
御所とよく似た造りの御殿や五重塔、有名な御室桜など、見どころ満載のお寺なんだって。
(3枚目ダンナ撮影)
b0236985_22563677.jpg

b0236985_22564932.jpg

b0236985_2257240.jpg

このお寺は、御室流華道の家元でもあるそうで、境内には花束を掲げた菩薩様がいらっしゃいました。
b0236985_22581482.jpg

遅咲きの御室桜は、残念ながらまだつぼみ。。。
背の低い木と大きめの花が特徴的な桜です。
b0236985_2259820.jpg

b0236985_22591832.jpg

拝観料を払って御殿を見学。
確かに「大奥」に出てきそうなたたずまいだけど、何せ人が多くて雰囲気出ない(^^;
b0236985_2301486.jpg

庭園もとても素敵だったけど、のんびり縁側に座って眺める余裕はなかったかな。。。
桜の時期はホントに特別だけど、こういうところがちょっとさみしいね。
(ダンナ撮影)
b0236985_7314535.jpg

b0236985_2342613.jpg

ここでも時間をかけてたっぷり説明してもらって、最後は金閣寺へ。
あれれ??私のリクエストしてた龍安寺はー???と思ったけど、時間も残り少なくなり、ボスたちも「お寺はもういいよー」的な雰囲気だったのでスキップしました。。。

およそ20kg分の金箔が貼られているという豪華絢爛な金閣。
ほとんど覚えてない修学旅行でも、清水寺と金閣寺だけは印象に残っているぐらいだから、やっぱりこれはハズせないよね。
b0236985_23104140.jpg

ここまでくると、さすがにみんなお疲れ気味だったので、敷地内の茶屋でお抹茶休憩。
は~、小さなお茶菓子の甘さが骨の髄まで染みわたる~。
b0236985_23184343.jpg

金閣寺をあとにし、途中、知り合いオススメの京漬物のお店「野呂本店」に立ち寄って買い物を済ませ、5時きっかりにホテルに帰還。
結局4か所しか見て回らなかったけど、なんだかあっという間の7時間でした。

ドライバーさんは、説明も上手で長過ぎるぐらい(笑)丁寧だったし、英語もきちんと話していたし(たまに名前だけの英会話ドライバーもいるらしい)、私たちのためにホントにテキパキとよく動いてくれました。
もっと見たかったところもあったけど、自分たちだけじゃこんな詳しく見て歩けなかったし、効率よく動くこともできなかったと思うので、観光タクシーにして正解でした(^^)

夜は再び祇園の街へ。
この日は金曜日の夜でしかも雨だったため、祇園周辺の道路は大渋滞。
おまけに、運ちゃん道を間違えて遠回りしたあげく、結局店の前までたどり着けず下車。。。

まあ途中でメーター止めてくれたし、できるだけ近くまで行く努力はしてくれたので、最後はiPhoneのGPSをたよりに、なんとかお店にたどり着くことができました。
お友達も言ってたけど、結構不慣れなドライバーさんも多いみたいね。

2日目のディナーは、ダンナの会社の関西支社の方がオススメしてくれた「花観酒房」にて。
1日目とはうって変わって、雑居ビルの3階にある小さなバーのようなお店ですが、種類豊富な日本酒と質の良い小料理をいただけるとのこと。

おばんざいの盛り合わせやお造りなど、メニューの中から気になるものをオーダー。
接待で食べるようなコースばかりよりも、こうやってちょっと珍しいものを好きなように食べるのも、ボスご夫妻にとってはおもしろいんじゃないかと思って。
b0236985_021632.jpg

ボスの奥様がウナギが大好きなので、事前に電話でお願いしておいたウナギの白焼き。
電話では「この時期はよい天然ものが手に入らないので。。。」とお断りされたんだけど、養殖もので質の良いウナギを探して用意してくれました(^^)
これが香ばしくてふわっふわで、とってもおいしかった!!
b0236985_0114063.jpg

これは、私も初体験の鮒寿司(ふなずし)。
お寿司といっても、塩漬けにした鮒とご飯を発酵させた完全なる酒の肴で、沖縄の豆腐ようのような強烈な酸味と臭みがあります。
日本酒には合うみたいだけど、ウーロン茶な私には残念ながら(>_<)
b0236985_0205738.jpg

これ以外にもたくさんのおいしいものをいただいて楽しく飲んだあとは、カラオケで2次会!!
ボスの奥様がぜひやってみたい!!と言っていたので、「花観酒房」のご主人に頼んで近場のカラオケバーを紹介していただきました♪
金曜日の夜でどこもいっぱいだったのに、何軒も走って探しに行ってくれて感謝(涙)
b0236985_026244.jpg

短い時間だったけど、ビートルズなどを歌ってボスご夫妻もご満悦♪
私たちは「カナダからの手紙」をデュエットしました(笑)

こうして楽しい祇園の夜を過ごし、2日目も終了。
疲れもたまってきたので、最終日はランチの予約時間まで自由行動ということに。
行けるか!?嵐山!!


3日目に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-23 00:48 | 旅行 | Comments(3)
カナダ時代に大変お世話になったダンナのボスご夫妻が、1年越しの念願かなって、ちょうど桜のよい季節に1週間の日本旅行にやってきました!

彼らが日本に来たらぜひ連れていってあげたいと思っていたのが京都。
今回で日本に来るのが29回目というボスですが、京都はお仕事でちらっと立ち寄っただけだというし、桜の季節の京都は日本人として自慢できる場所だと思うのよね。

しかし私、京都は修学旅行以来2回目。。。
まーったく知識がないので、ガイドブックを買いあさり、京都出身のお友達からいろいろと教えていただいて、ボスご夫妻に喜んでもらえるよう頑張ってプランニング。
もちろん、私自身もかなーり楽しみにしていました(^^)

4/12、朝10:20発の東海道新幹線に乗って、快晴の東京を出発~!
車窓からはたくさんの桜と、富士山もきれいに見えました♪
b0236985_19452852.jpg

1日目のランチは車内で駅弁。
先日お友達と東京駅のグランスタで事前リサーチし、新幹線に乗る前にボスご夫妻と一緒に「まい泉」のカツサンドやら「浅草今半」の牛すき弁当やら購入。

これは、ひもを引っ張ると温められる牛タン弁当。初体験♪
ホントにすぐ温かくなるのね!!牛タンもご飯もおいしく食べられました♪
b0236985_21464099.jpg

12時半過ぎに京都駅に到着し、まずはホテルにチェックイン。
ダンナの知り合いの勧めで、西本願寺そばの「京都東急ホテル」にしました。

ホテル入口から地階のフロントロビーへ降りていくと、和なたたずまいがいい感じ。
最終日には、ロビーで結婚式の準備が行われてました。
b0236985_21514062.jpg

ちょっと広めのスーペリアツインはシンプルな作り。
b0236985_2153363.jpg

ロビーラウンジで少し休憩してから、まず向かったのは京の台所「錦市場」。
グルメさんで料理好きなボスは、東京に来ると必ず築地市場に行くので、きっとこういう市場は好きかなーと思って。
b0236985_2221471.jpg

せまーい商店街の両側に、八百屋に魚屋、雑貨屋などなどいろーんなお店が軒を連ねます。
みんな目移りしちゃって全然進みません(笑)
b0236985_2223620.jpg

魚屋さんのフグ提灯、かわいくて思わずパチリ。
b0236985_22252610.jpg

お友達に教えてもらった包丁で有名な「有次」。
包丁やおろし金など、ワンランク上の質の良い調理道具が手に入ります。
ボスはさっそく焼き網セットを購入(^^)
b0236985_22284165.jpg

1時間ほどぶらぶらしたところで、ふらっと立ち寄ったお豆屋さん「黒豆茶庵 北尾」の2階でお茶休憩。
ここには各テーブルに石臼が置いてあって、自分で挽いたきな粉をお団子やわらび餅にかけていただくのです!(面倒な人は挽いたものを持ってきてくれます)
b0236985_2247432.jpg

わらび餅もお団子も滑らかで弾力があって、とってもおいしかった!
お抹茶とのセットもあります。
b0236985_2252587.jpg

b0236985_22531534.jpg

お団子たちと一緒に、ここの1階で売られている豆菓子の試食もたくさん出てきます。
まんまと戦略にハマり、お土産にいくつか購入。
b0236985_22545289.jpg

もちろん味もよいんだけど、購入の決め手になったのはこのパッケージ!!
京都に関する図柄で7~8種類あって、好きなものを選べるの。
ええ、完全にパケ買いです(笑)
b0236985_2256236.jpg

お豆屋さんを出てほんの数分で、ガイドブックでチェックしていた鱧の天ぷらを発見!
お団子食べた直後だったけどもちろん食べました(笑)
b0236985_235337.jpg

サクサクホクホクですごくおいしかった~!
ダンナと半分こだったけど、1本食べればよかった。。。
高級食材を500円以下でこんなおいしく食べられるなんてありがたい話です(^^)

市場を練り歩いて食べたり買ったりを楽しみ、あっという間に2時間経過。
ボスご夫妻には夕食までホテルで休憩してもらうことにし、私たちはホテルのすぐお隣の西本願寺へ。
b0236985_2326439.jpg

世界遺産に登録されているお寺ですが、閉門10分前だったのでまったくゆっくりできず、足早にガイドブックで見た唐門だけ撮影して終了(^^;
b0236985_23275414.jpg

5時半頃再びホテルを出発し、タクシーで四条河原町へ。
鴨川の桜を楽しみながら、のんびり歩いて祇園のレストランへ向かいます。
(3枚目ダンナ撮影)
b0236985_23355631.jpg

b0236985_23393382.jpg

b0236985_23361239.jpg

こちらは祇園の白川南通り周辺。
町屋と桜のコラボが祇園情緒たっぷり。
b0236985_23422057.jpg

b0236985_23423636.jpg

よくドラマの撮影などが行われるという巽橋周辺。
桜の季節でも聞いてたほど混み合ってないなーなんて思ってたけど、ここはものすごい人でごったがえしてました。
b0236985_23432678.jpg

b0236985_23442228.jpg

そのぎゅうぎゅう詰めの小さな橋の上から撮った1枚。
確かにとてもフォトジェニックです(^^)
b0236985_2345385.jpg

四条通を渡って花見小路を通ってレストランへ。
お座敷へと急ぐ舞妓さんや芸妓さんもちらほら見かけられて嬉しい♪
b0236985_2346445.jpg

1日目の夕食は、京都ツウのcanadianlifeさんにオススメしてもらったフレンチ懐石の「匠 奥村」。
祇園のお店は外見がみんな似ているし、看板も小さいので探すの結構大変でした(^^;
b0236985_2355494.jpg

座敷の個室もよいけれど、やっぱりカナディアンに2時間以上座敷はキツイと思い(ってか私もキツイ)、2階のダイニングテーブルのお席を半個室のようにしてゆったり使わせていただきました。

お料理は、お値段ごとのおまかせコース。
私たちはたくさんお酒を飲むことを考慮し、一番安い15,750円のコースにしました。

思わず声を上げてしまうほど美しい前菜の盛り合わせに感動!!
盛り付けはもちろん、素敵な器たちもまた楽しみのひとつ♪
b0236985_014246.jpg

そして、ウニやアワビ、オマールエビなど贅沢な食材をたくさん使ったお料理は、どれもハズレなくおいしい!!
コースだから量は少しずつだけど、どのお料理も「もっと食べたい!」と思うものばかりでした。
b0236985_092997.jpg

最後のデザートまで盛りだくさんで充実の内容。
ソムリエさんが選んでくれたワインも当たりだったようで、(私以外の)一同大満足でした。
b0236985_0133737.jpg

日本での接待でお高い懐石料理を食べ慣れているボスも、「今まで行ったレストランの中で一番よかった!」と大喜び。
コテコテの和食よりも親しみやすく、なおかつ日本らしさも味わえるところがよかったのかもね。

何度も「紹介してくれたお友達にお礼を言っておいてねと言われました(^^)
canadianlifeさん、ありがとうございました!

食事の後は、腹ごなしにぶらぶら歩いてすぐ近くの八坂神社&円山公園へ。
10時過ぎているというのに、こちらもすごい人でした。
b0236985_1282355.jpg

園内は、芸妓さんを呼んでのお花見で大盛り上がり!
屋台もたくさん出ていました。
b0236985_1285457.jpg

b0236985_1291245.jpg

私たちのお目当ては、ライトアップされた大きな枝垂桜。
これは一見の価値があるといわれているだけあって、とっても幻想的できれいだったけど、これだけ人が多いとちょっと興ざめするね(^^;
b0236985_0244436.jpg

この日、祇園でたくさんの方が死傷する凄惨な事故が起きましたが、私たちはその時刻に祇園周辺にいなかったので、ほとんど影響なく過ごしていました。
ダンナの会社の方や友人が心配して連絡をくれて、事故の重大さを知りました。
楽しい旅行が一転悪夢へと変わる恐ろしい出来事、被害に遭われた方々のご冥福をお祈りします。


明日は観光タクシーでお寺巡りです。
2日目に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-21 00:38 | 旅行 | Comments(10)

宇都宮の桜

先週末、ボスご夫妻と一緒に2泊3日で京都に行ってきました。
私にとっては修学旅行以来、実に四半世紀ぶりの京都!
お天気は少し崩れたりしたけど、桜はまさに見頃で、どっぷり桜とおいしいものを満喫してきました(^^)
b0236985_23135512.jpg

私が京都に行っている間に、宇都宮も桜が満開となっていました。
さっそく京都旅行記に取りかかりたいところだけど(それどころか旅行前のネタもたまってるけど涙)写真整理に時間がかかりそうなので、お先に宇都宮の桜レポです♪

今日が嵐になると聞いていたので、散ってしまう前にと思い、月曜日の朝イチで一眼レフを抱えて出かけてきました。

まずは、宇都宮の桜の名所といえば八幡山公園
駅から車で10分ほど、宇都宮のシンボル(?)宇都宮タワーやレジャー施設のある公園です。
b0236985_21475842.jpg

園内のあちこちに植えられた約800本の桜はまさに見頃!
満開から散り始めってところで、風が吹くと花吹雪がとてもきれいでした。
b0236985_21551552.jpg

b0236985_2205910.jpg

b0236985_2211631.jpg

桜に群がるヒヨドリたちで、園内はかなりにぎやか(笑)
ウグイスの鳴き声も聞こえたけど、残念ながら姿は見つけられず。
b0236985_2264260.jpg

屋台も結構出てました。
週末はお花見の人たちでかなりにぎわったんだろうな~。
b0236985_2159345.jpg

ちいさいけど日本庭園もあります。
b0236985_2223062.jpg

1時間ほどお散歩を楽しんだあと、「そうだ!この桜を上空から見よう!」と急に思い立って、栃木県庁へ。
県庁の周りには、数本だけど紅しだれ桜が並んでます。
b0236985_22335664.jpg

b0236985_2234408.jpg

県庁の15階にある無料展望フロアからは、宇都宮市街が一望。
予想通り、宇都宮タワーの周りにはピンクのぽこぽこ♪
(写真は拡大しています)
b0236985_22381818.jpg

他にまとまった桜が見えたのは、二荒山神社。
ここから見ると、桜スポット探しやすいかも。
b0236985_22405627.jpg

県庁をあとにし、続いて二荒山神社へ向かおうとしたんだけど、急にすごい重要なことを思い出したので、二荒山神社はあきらめて帰り道の田川沿いに寄り道。
ここでも紅しだれ桜がずらーっと植えられていました。
b0236985_2245124.jpg

たわわに花を付けた枝が川風に揺れてとてもきれい。
b0236985_22471846.jpg

b0236985_22473870.jpg

枝垂桜の花は色も濃いピンクで八重咲きなので、とっても華があるね。
ソメイヨシノの可憐さも好きだけど、しだれ桜のほうが好きかも♪
b0236985_22502740.jpg

田川沿いには意外といろんな鳥がきていると聞いていたけど、この日もほんの15分のあいだに3種類の水鳥に会えました。

コサギと、
b0236985_22593698.jpg

カワウと、
b0236985_2301420.jpg

コガモ。
ま、いつもいるコたちだけどね。
b0236985_2305185.jpg

あとは八幡山公園で山ほど会ったひよどりと、早くてまったく撮れないツバメを見かけました。
カワセミなんかもいるらしいので、ぜひ見てみたいなぁー。
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-17 23:21 | おでかけ(栃木) | Comments(8)
前々回の記事の続きのような感じですが、那須高原の高級リゾート「二期倶楽部」のレストラン「Garden Restaurant」での2回目のランチは、今週月曜日のこと。
カナダでとぉーってもお世話になったダンナのボスご夫妻が来日され、ボスがお仕事の間に奥様とふたりで出かけてきました。

この日はお天気も良くてぽかぽか陽気。
雪をかぶった那須連山もきれいに見えました。
b0236985_13585928.jpg

今回も5,250円のコースをオーダー。
前回選ばなかったものをチョイスしようと、前菜はイノシシのソーセージとキッシュ。
駆除のために処分された地元のイノシシが立派なお料理に変身!
b0236985_14184544.jpg

グリーンピースのスープ カプチーノ仕立ては目にもさわやか~。
b0236985_1419408.jpg

でもやっぱり、メインは前回と同じくポークのグリルを選んじゃいました(^^)
b0236985_142129.jpg

デザートまでゆっくりランチを楽しんだ後は、隣接の体験工房「アートビオトープ那須」へ。
陶芸やガラス工芸の製作体験ができるアートスタジオで、アーティストさんが作った作品を買うこともできます。
b0236985_14224616.jpg

b0236985_14231721.jpg

数ある体験の中から、私たちは比較的短時間で、しかも当日に持って帰ることができるガラス工芸のトンボ玉をチョイス。
こんな色とりどりのガラス玉を作成します。
b0236985_14262733.jpg

たくさんのガラス棒の中から、お気に入りの1色と、模様付けのための粒ガラス数色を選んで、
b0236985_1429115.jpg

バーナーを使ってガラス棒を溶かしながら球体を作り、粒ガラスを付けてマーブル模様を作っていきます。
バーナーに当てる時間を変えると、水玉模様にもできるんだって。
b0236985_0561313.jpg

実質作業時間は30分ぐらいなんだけど、ガラスが溶け落ちないように、つねに専用スティックを平行に保って回し続けなくちゃいけないので、なかなかの重労働!
ちょっと油断するとすぐに腕が下がっちゃって、球体がいびつな形になってしまうの。。。

奥様も日本語がまったくわからないながらも、私のつたない通訳とスタッフさんの手厚いサポートのおかげで無事作業できました。
「とっても楽しかった!」と言ってくださって、私もホッとひと安心♪

仕上げはスタッフさんにお任せして形を整えてもらい、石粒の入った冷却箱の中で1~2時間して冷めたら出来上がり。
お好みでネックレスやキーホルダーなどのパーツを付けることもできます。(別料金)
b0236985_14371948.jpg

そして出来上がったのがコチラ!!
透明なピンクのベースに、白と黄色とグリーンのガラス粒でマーブル模様を付け、キーホルダーにしました。
奥様のは、マットな黄色のベースに白とブルーと透明な黄色のマーブル。
b0236985_1448922.jpg

光に透けるガラス感がとってもきれい♪
マーブル模様がお祭りのヨーヨーみたいでかわいくて気に入ってます(^^)
b0236985_14505383.jpg

当初は3個作る予定だったんだけど、ランチに時間をかけすぎてしまい、残念ながら1個で時間切れ。
2個目はもっと上手に作れたと思うし、とっても楽しかったのでかなり名残惜しかった~。

もともとステンドグラスやフュージングなどガラス工芸は好きなんだけど、またまた新たなガラス工芸の魅力にハマってしまいました(^^)
また別の機会に絶対リピします!
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-15 01:07 | おでかけ(栃木) | Comments(4)
今年はなかなか暖かくならず春遠かったけど、4月に入っていよいよゴルフシーズンも本格スタート!
関東だと基本的には冬場もオープンしてるみたいだし、3月中からすでにスタートしていたお友達もいたけど、やっぱり寒い中でやるのはつらいもんね(^^;

ということで、我が家のシーズンスタートは4月1日。
栃木県北部の「ゴルフ倶楽部 ゴールデンウッド」でダンナと初ラウンドしてきました。
b0236985_15271099.jpg

山間にうまくレイアウトされた眺めの良い丘陵コース。
朝はうっすら雪が積もっていたらしいけど、私たちがスタートした10時過ぎにはピカーンと晴れていて、とりあえずご機嫌なスタートがきれました(^^)
(携帯で撮ったのでなんか写真の色が変。。。)
b0236985_1533156.jpg

しかし、この日の気温は11℃。。。
久しぶりのゴルフで体がまわらないうえに、この寒さで最初の数ホールはめっちゃくちゃ(^^;

しかも、7ホール目ぐらいからやっと調子が出てきたかなーと思ったところでランチ休憩。
どこのゴルフ場もお料理おいしいので嬉しいんだけど、またイチから立て直しになっちゃうところがいまだに慣れないな~。
b0236985_15412384.jpg

そして案の定、後半10ホール目でこの日初めての二ケタ登場。。。
それでもその後はなんとかこらえて、初ラウンドにしては納得のスコアでフィニッシュできました。ふぅ。

この日ダンナは大乱調で、ショートホール以外で初めて私に屈辱の敗北。。。
珍しく「レッスン受けなおそうかな。。。」なんて言っちゃってました(笑)

ゴルフの後は、近隣の黒羽温泉「五峰の湯」へ。
ここは昔このエリアに住んでいた時からお気に入りの温泉で、公共温泉なので安いし(500円)、なんといってもトロトロの泉質が気持ちいいのです(^^)
b0236985_15495694.jpg

さっぱりした後は、またまたお気に入りの「NGカレー」へ。
今回はお腹も減っていたので、フライドポークカレー+チキンのから揚げ3個付きのお肉二段構え(笑)
b0236985_15524954.jpg

あいかわらずおいしかったけど、さすがにお肉食べ過ぎました(^^;
どっちもおいしいので捨てがたいけど、やっぱりから揚げはハズせないな!!
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-11 15:59 | ゴルフ | Comments(8)
今週は気温が20度近くまで上がって、すっかり春爛漫。
東京から遅れること約1週間、宇都宮の桜はまだ咲き始めたばかりだけど、今週末にはお花見できるかな♪

そんな宇都宮よりもさらに春遠い那須高原にある高級リゾートホテル「二期倶楽部」。
だいぶ奮発しないといけないので宿泊は未経験ですが、2か月続けて併設の素敵レストラン「Garden Restaurant」でランチをする機会がありました♪

1度目は、1月末に本帰国されたsilkyvanillaさんとの感動の再会~!
トロントマダムとの再会ランチにふさわしいレストラン!と確信し、ご一緒してきました。

「Garden Restaurant」は、「二期倶楽部」の東館「NIKI CLUB & SPA」にあります。
細い道路からは見えないので、入口のサインを見逃して右往左往してしまいました(^^;
b0236985_1063280.jpg

3月下旬のまだまだ寒い日、落ち着いた雰囲気のロビーでは暖炉に火がたかれてました。
b0236985_1092710.jpg

店内は、大きな窓がとっても開放的で、オープンキッチンやゆったりスペースをとったテーブル間隔もラグジュアリーな雰囲気。
(ちょっと写真撮影も躊躇。。。)
b0236985_10122476.jpg

窓の外にはご自慢の庭園が広がってます。
3月下旬でまだ何も咲いてないし、お天気も悪くて寒々しい雰囲気だけど、夏はとってもきれいだろうな~。
b0236985_10145877.jpg

ランチメニューは、アラカルトやパスタなどのライトミールと、5,250円と7,350円のプリフィクス・コースが2種類。
迷わず5,250円のコースにいたしました(^^)

まずは、前菜のバーニャカウダ。
地元でとれた野菜をたっぷり使った、目にも美しいひと皿!
ちゃんと食べられないものを最初に聞いてくれたので、私のお皿にはネギ類は載っていませんでした。
b0236985_10185232.jpg

続いては、スープかパスタを選ぶのだけど、私たちは本日のパスタ(+525円)にしました。
タケノコやソラマメを使った春らしい一品。
アルデンテも絶妙で、もっとたくさん食べたかった(笑)
b0236985_10225417.jpg

メインはポークにしました。
このポークがとってもジューシーで、脂に甘みがあってすごくおいしかった!!
b0236985_10245732.jpg

silkyvanillaさんは、お魚(なんだっけ?)とイカのグリル。
どちらもふんわりやわらかく仕上がっていました。
b0236985_10274017.jpg

デザートは、本日のデザートアンサンブルと、春のSPAデザートアンサンブルという2種類。
SPAデザートのほうはヘルシー素材で作られているそうです。

本日のデザートのほうは、特別な卵を使ったしっかりめのプリン。
懐かしくも繊細なおいしいプリンでした♪
b0236985_10302960.jpg

SPAデザートのほうは、ふわっふわのシフォンケーキ。
ホントにふわっふわなの!!
この時点でかなーりお腹いっぱいだったけど、どちらも甘さ控えめでするりと食べられちゃいました♪
b0236985_10304553.jpg

サーバーさんはとてもフレンドリーで、きめ細かなサービスはさすが高級リゾートと納得!
素材へのこだわりもすごく感じられるし、食器もイタリアの有名レストランと同じものを使っていたりして、間違いなく那須高原を代表する素敵レストランだと思います♪

久しぶりの再会にいつも以上に話は進み、レストランを出たのが15:30!!
その後は、人気ベーカリー「Penny Lane」でパンを買い込み、
b0236985_10363088.jpg

ハーブ・ショップ「HERB's」でハーブ・ティーを買い、
b0236985_10433220.jpg

「キャンドルハウスchou chou」でキャンドルを吟味したりしてショッピングを楽しみ、
b0236985_10444260.jpg

最後は、お気に入りカフェ「SHOZO」でフィニッシュ。
b0236985_10471081.jpg

かなり足早だったけど那須高原をたっぷり楽しみ、久しぶりにsilkyvanillaさんから元気パワーをもらって素敵な1日を過ごすことができました(^^)
[PR]
by mitan_booo | 2012-04-10 10:51 | レストラン・カフェ(栃木) | Comments(6)