「ほっ」と。キャンペーン

とちぎデイズ mitanbooo.exblog.jp

餃子の街からつれづれ日記


by mitan_booo
プロフィールを見る

<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

隠れ家割烹「はな坊」

4年に一度の2月29日、朝から雪の一日となりました。

先月東京で雪が降って騒いでたときはまったく降らなかったのに、今日は湿った大粒のぼたん雪がぼんぼこ降って、お昼頃は我が家のベランダにもこんなに。
b0236985_14514975.jpg

おかげで予定もキャンセルになり、ジムに行くのも面倒になり、おこもりDay決定。
最近お気に入りのクレモンティーヌを聞きながらブログ書いてます。


話は変わってこれまた先週のことですが、北海道土産を渡そうと(遅っ!!)、久しぶりにnaoちゃんとランチに出かけました。
naoちゃんがジムのサウナで、おばさま方から情報Getしてきた割烹「はな坊」で待ち合わせ。
b0236985_1641296.jpg

路地裏にひっそり構える和のたたずまい。
駅からもそれほど遠くないけど、知らなかったら絶対見つけられない隠れ家的なお店です。
b0236985_1653773.jpg

和のインテリアが素敵な店内、基本的にすべて個室なのかな?
私たちも掘りごたつの個室にとおされました。
b0236985_1694887.jpg

定食からミニ会席まで、本格的ながらリーズナブルなランチメニューの中から、私たちは松花堂弁当をオーダー。
お刺身に天ぷら、お野菜たっぷりの小鉢たちに自家製の豆腐、ご飯とみそ汁ももちろんついて、彩りもきれいな豪華なお弁当!
b0236985_16175270.jpg

どのお料理も丁寧に作られていて、味付けも優しくてヘルシーな感じ。
それでも品数が豊富なので、お腹いっぱいになりました(^^)

さらに、食後にデザート盛り合わせとコーヒーもついてます!
これで1260円はお値打ちだわ。
b0236985_16221315.jpg

お部屋も個室なので、周りに気兼ねなくゆっくりできるのも嬉しい♪
あまりにリラックスしちゃって、気づいたらかなり大きな声でしゃべっっちゃってたのは反省。。。

気さくな女将さんも店員さんも、とても丁寧に接客してくださってすごく好印象。
おいしい和食が食べたくなったらまたリピします♪
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-29 16:35 | レストラン・カフェ(栃木) | Comments(4)
北海道旅行からもう2週間もたったなんて信じられんぐらいブログの更新が遅れとる。。。
なんか最近すっかりのんびりペースで、自分でもちょっと困ってます(^^;


北海道旅行の翌週末のことですが、ちょっと面白いイベントに参加するため、那須高原まで出かけてきました。
行った先はこちら。
なんだか素敵な洋館ですが。。。
b0236985_19251631.jpg

こちらはサッポロビール那須工場「森のビール園」です!
b0236985_19263622.jpg

ここは、サッポロのちょっと特別なビールを製造している工場に併設して、ビールに関する展示や本格バイキングレストラン、オリジナル・ショップなどがある、ちょっとしたビールテーマパークです。
b0236985_1937922.jpg

b0236985_19374969.jpg

そして今回、おなじみビール好きなダンナと酒好きお友達ご夫妻と一緒に、「手作りビール工房」に参加してきました!
b0236985_19395735.jpg

「手作りビール工房」は、その名の通り、自分でビールを作れちゃう体験教室。
毎月開催されていて、2~4名ひと組で、はがきで抽選申し込みをします。
寒い時期だからか、ラッキーにも一発当選♪

カナダにいるとき、現地で買った手作りビールキットでビールを作ったことがあるけど(その記事はコチラ)、その時も結構おいしくできたし、今回はプロに教えてもらうとあって、ますます期待が高まります♪
ちなみに、日本ではアルコール度1%以上のお酒を作るには免許がいるので、素人さんだけでは作れません。

受付を済ませたら、まずは教室でレクチャーを受けます。
本日の工程説明と、ビールについてちょこっとお勉強。
b0236985_19524259.jpg

そして、4種類のビールの中から自分たちが作りたいビールを決めたら(1グループ1種類)、いよいよ作業開始!
エビスのエプロンをビシっとしめて、やる気満々のダンナ(笑)
b0236985_19551365.jpg

IHヒーターのついた立派な作業台で作業を進めていきます。
巨大なメスシリンダーや寸胴など、本格的な器具が揃っているところはさすが!
b0236985_2012030.jpg

b0236985_207770.jpg

これが私たちがビール作りに使う麦芽。
私たちは「ビター・エール」を選んだけど、ほかにケルシュやスタウトなどもありました。
b0236985_2033498.jpg

詳細なレシピは門外不出なので、ここからはさらっと。

綿密な温度管理のもと、麦芽を煮て~、
b0236985_20104340.jpg

できた麦汁を漉して~、
b0236985_2014541.jpg

それをまた煮て~。
この時点ではまだアルコールも発生していないし、味も甘くて意外とおいしい♪
b0236985_21574067.jpg

で、ホップを投入。これでビールの苦味が加わります。
これが本物のホップだけど、実際には錠剤のようになっているものを使います。
b0236985_21595669.jpg

工程の途中ですが、ここで施設内のバイキング・レストランでランチ休憩。
このランチも料金に含まれているのは嬉しい♪
b0236985_2253261.jpg

b0236985_2255732.jpg

和・洋・中とバラエティ豊富で、なんとお寿司もありました。
このお皿、とり過ぎなくてよいかも(笑)
b0236985_2274944.jpg

2回目~。
デザートもかなり充実。
ちなみにソフトドリンクもバイキングに含まれてます。
b0236985_229655.jpg

もちろん工場作りたてのビールも楽しめます!(こちらは別料金)
ダンナたちは、まず「森のビール」テイスティング・セット。
b0236985_2211147.jpg

続いて、ココと限られたお店でしか飲めないプレミアム・ビール「白穂乃香」をご堪能。
飲みすぎて午後の作業に差支えないように!!
b0236985_22124189.jpg

午後の作業の前に、ビールに関する展示コーナー「森のビール ジオラマ館」を見学。
ビール工程を説明するジオラマ、よくできてる~!!
b0236985_22165010.jpg

b0236985_22175133.jpg

b0236985_22194429.jpg

材料へのこだわりや新しい試みへのチャレンジなど丁寧に説明してくれて、なんだかビールに愛着がわいちゃいますね(^^)
やっぱり企業努力ね~。

見学に引き続き、午後のビール作り再開。
特殊な機械を使ってビールのでき具合を検査し、ここまでは順調な仕上がりだと確認。ほ。
b0236985_22304238.jpg

で、今度はそれを一気に冷やし~、
b0236985_22323978.jpg

抽出して~、
b0236985_2237299.jpg

いよいよ酵母投入。
これで発酵が始まってビールになるわけね。
b0236985_22383123.jpg

麦汁の抽出が終了し、私たちの作業はここで終了!
あとはサッポロビールさんにお任せ、1か月後にビン詰めされたビールが自宅に届きます。
b0236985_2240374.jpg

午後4時過ぎ、ランチ休憩を含め約6時間のビール作り体験が無事終了。
こんな修了証までいただいちゃいました♪
b0236985_22443099.jpg

人生2回目のビール作り(しかも飲めないのに)、やっぱりビール作りは大変だなぁーと思ったけど、今回は心強い先生が優しく教えてくれたおかげで、すごく楽しかったし、とってもためになりました。
なにより先生たちの、「皆さんにもっとビールを好きになって帰ってもらいたい」という気持ちがしっかり伝わってきたし(^^)

お友達との完成披露パーティも楽しみだなぁー♪
(しつこいけど飲めないけど)
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-27 23:00 | おでかけ(栃木) | Comments(10)
引っ越してきてから、ずぅーっとカルトナージュで作ろう作ろうと思っていたあるモノが、今月やっとこ完成しました!
じゃーん!こちらのBOXです。
b0236985_22353100.jpg

ずーっと前にIKEAで購入したお気に入りの布をようやく使用。
まさにこのためにずぅっと大事にとっておいたのです♪

しかも初めての試み、内箱が取り外せるようになっております!
b0236985_2236484.jpg

ちゃんと内側には、内箱を抑えるために段差をつけてみました♪
b0236985_22412944.jpg

でも実は、外箱が微妙にゆがんだせいで内箱がぴったり合わず、あとから底に厚紙を貼る羽目に(-_-;
もっときれいに処理したかったけど、もうその気力もなく。。。
b0236985_2250343.jpg

写真ではわかりにくいですが、この箱、幅40cm x 奥行27cm x 高さ26cmもあって、私が今まで作った中で一番大きな作品。
厚紙も3mmのものを使いました。

どうしてこんなに大きくなったのかというと。。。
じゃじゃーん!テレビ横のシェルフにはめ込むためです!
b0236985_22531618.jpg

奥行きがちょっと出てしまったけど、思っていたよりぴったりはまりました!
厚紙や布の厚みを考慮して全体的に1~1.5cm小さく作ったにもかかわらず、思ったよりギリギリになってびっくり。
b0236985_22541749.jpg

で、肝心の何に使うのか??というと。。。

もうタイトルに書いちゃってますが(笑)、薬箱です!
今まで色違いの箱2個に分けて入れていたのが、すっきりして嬉しい♪
b0236985_2244529.jpg

こうして自分の好きな柄で好きな大きさに作れるのが、カルトナージュのいいところ。
頑張って作ったから愛着もあるし、すごく気に入ってます(^^)

同じ柄で、もうひとつのシェルフ用にもBoxを作成中。
こちらはまだ外側しかできてないので、完成したらアップします。
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-26 23:11 | カルトナージュ | Comments(12)
北海道旅行3日目、最終日です。

朝起きてカーテンを開けると、外は快晴!
チェックアウトは12時なので、とりあえず身支度だけ整えてさっそく「さっぽろ雪まつり」へ繰り出しました!

ホテルからほんの2~3分で大通り公園到着~。
まだ8時半にもかかわらず結構な人出だったけど、写真を撮ったりするにはまだ余裕な感じ♪
早起きは三文の得ね。
b0236985_8341658.jpg

b0236985_8344219.jpg

b0236985_8383150.jpg

大きな雪像では、自衛隊やボランティアの皆さんが雪はらいに忙しそう。
昨日たくさん雪が降ったから、雪像の輪郭が変わってしまうのよね。
b0236985_8285226.jpg

なんか人間が小さすぎて、ガリバー旅行記を思い出すな(笑)
b0236985_8385570.jpg

テレビで見ていた澤選手発見!
やっぱり積雪で輪郭がぼけちゃってるけど、似てる~!
b0236985_8415386.jpg

会津の鶴賀城やタージマハルなど、大きな建造物の雪像はやっぱり圧巻!
しかもすごーく細かいところまで綺麗に仕上げてあって芸術的。
b0236985_847190.jpg

b0236985_8472559.jpg

ちなみに、大きな雪像の前には無料写真撮影コーナーがあって、自分のカメラを渡すと、カメラマンが写真を撮ってくれるのです。
小道具の雪だるまや鮭も貸してくれて、楽しく盛り上げてくれます(笑)
b0236985_8525368.jpg

・・・と同時に、よくある台紙付きのプロの写真(1000円)も勧められます(^^;
もちろん買わなくてもよいんだけど、当たり前だけどそっちのほうが雪像まできれいに撮れてました。

ワンピース!
たしか、キャラクターがひとつ、倒壊の恐れがあるからって壊されちゃったんだよね。。。
それにしても、雪の写真って光が少ないと撮るの難しい。。。
b0236985_8493325.jpg

これは、国際雪像コンクールで優勝した香港の方たちの作品。
龍の躍動感がすごく出てる~。
b0236985_962192.jpg

こちらは審査員特別賞のハワイの作品。
ヤモリがサーフィンってところがハワイだねぇ(笑)
b0236985_910567.jpg

雪像の周りにはいろんな屋台も並びます。
北海道名物から世界の料理まで、それもまたお祭りの醍醐味だよね(^^)
b0236985_9135992.jpg

b0236985_914532.jpg

雪まつりのオフィシャルグッズショップもありました。
コカコーラの雪まつり限定缶が欲しかったんだけど、その場で飲むには寒すぎるし、飛行機で持って帰るの心配だったので断念。
b0236985_916865.jpg

朝ごはんを食べていなかったので、屋台で北海の幸をいただくことに♪
スープカレーを食べる気満々だったのに、「こういうお祭りではいつも行列ができるんだよ~」とのふれこみに乗せられ、紋別のズワイガニ甲羅盛りと帆立フライ、松尾ジンギスカンのぐるぐるソーセージを購入。
b0236985_921526.jpg

どれもとってもおいしかったけど、氷点下での食事はさすがにちょっとつらかった(笑)
ボランティアの人に聞いたら、この日の早朝の気温はなんとマイナス18℃だったそう!

3丁目会場にはでっかいジャンプ台があって、スキーやスノーボードのフリースタイルジャンプの競技会やショーが行われてます。
ちょうど10時半からの公式練習を見ることができました♪
b0236985_9273592.jpg

皆さん華麗なジャンプを次から次へと決めていきます。
こんなに近くで見たのは初めて!!
(ダンナ撮影)
b0236985_9292255.jpg

ジャンプ台のすぐ横から見ると、さらに迫力!!
練習だからちょっと流す感じの人もいたけど、本番はさらなる緊張感や会場の興奮度も増して、もっとすごいんだろうなぁー。
(写真は拡大しています)
b0236985_9324687.jpg

ちょっと駆け足気味だったけど、ひととおり雪まつりを堪能。
もっと時間があればゆっくり見たかった気もするけど、やっぱり寒さとの戦いよね。。。
一気に見るのは3時間が限界かな(笑)

いったんホテルに戻ってチェックアウトし、空港に向かう前にお昼ご飯。
パンフレットで偶然見つけた、札幌駅近くにある「函館うにむらかみ」へ。
b0236985_9452446.jpg

店名にウニが付くぐらいなので、狙いはもちろんウニ丼!
・・・ちょっと心変わりしてイクラとの二食丼にしました♪
b0236985_9493612.jpg

いや~ウニうまーい!!
もちょっと乗っててもいいのに~なんて思ったけど、濃厚なのでこれぐらいがちょうどよいかも。

追加で頼んだウニグラタン。
こちらもおいしかったけど、ウニ感はあまりないね(^^;
b0236985_950483.jpg

最後にウニも満喫でき、ちょこっとだけ赤レンガ庁舎も見て、これで札幌ともお別れ。
やり残したこともいろいろあるけど、それはまた次回のお楽しみってことでね。
b0236985_9564054.jpg

ホテルのそばからバスで新千歳空港へ。
巨大な新千歳空港でのお買物も、この旅の楽しみのひとつです♪
b0236985_1041146.jpg

北海道の作家さんたちの作品を集めたコーナー、とっても素敵だったぁー。
馬油の北海道コスメとかもかなり気になりました。
b0236985_1030231.jpg

ステンドグラスや羊毛作品を見ていたら、またクラフト熱がふつふつ(^^)
b0236985_10305777.jpg

b0236985_10312212.jpg


今回とくに楽しみにしていたのは、去年オープンしたばかりの国際線と国内線ターミナルをつなぐ連絡通路にできた増設エリア。
ドラえもんテーマパークやテディベアで有名なシュタイフのミュージアムなど、エンターテイメント施設が充実した中に、大好きなチョコレート屋さん「ロイズ」の「Royce' Chocolate World」があります。
b0236985_1018298.jpg

チョコレートに関する展示や、製造ライン、ショップなどがあって、入場無料です。
b0236985_10211580.jpg

b0236985_10583847.jpg

b0236985_1022082.jpg

このパフェのようなチョコレートは、ここの製造ラインでひとつひとつ作られてました。
もちろん売ってます♪(1000円だったかな)
b0236985_10213691.jpg

ここのショップでは、ほとんどのロイズ製品がスモールポーションで売られてます。
パッケージもかわいくて、お試しやお土産によいね☆
b0236985_10251387.jpg

映画館のあるフロアにはなんと温泉施設も!
国際線の人とか嬉しいかもね。
b0236985_10344067.jpg

空オタさんにはたまらない、飛行機グッズのお店もありました。
小さなプラモデルから本格的な模型7万円まで。。。。
b0236985_10355125.jpg

b0236985_10363379.jpg

あ!アトリウムで夕張市のゆるキャラ「メロン熊」を発見!
怖すぎて、もはや「ゆる」ではないよね。。。
b0236985_10422419.jpg

新千歳空港はホントに何でもあってすごく楽しいんだけど、もうとにかく広すぎて軽くパニック(笑)
結膜下出血にもなっちゃうし、時間もどんどん迫って、最後はちょっと不完全燃焼でバタバタとチェックインしてしまいました。。。

気づけば何も食べていなかったので、最後のあがきで搭乗口近くの売店でソフトクリーム購入。
期待してなかったわりには、とってもクリーミーで美味でした♪
b0236985_10434741.jpg

・・・で、結局お腹がすいちゃって、羽田空港に着いてからがっつりハンバーガー(^^;
でもこれがとってもジューシーでおいしかった!
b0236985_10485137.jpg

こうしてあわただしくも楽しい2泊3日の北海道旅行はおしまい。
半分ぐらい雪に悩まされた気もするけど、トロント住まいのおかげでそれほど苦にならず、「あれもこれももっとやりたかった~」と次回に夢つながる腹八分目な感じで、それもまたよかったのかなと思っています(^^)

あー、夏もまた行きたいな~!!
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-24 11:02 | 旅行 | Comments(12)
北海道旅行2日目の続きです。

旭川動物園を出て、札幌への長旅に備えてお昼ごはん。
旭川ラーメンを食べよう!と、旭川ラーメン村に行きました。
ここには私たちが大好きな「山頭火」をはじめ、8軒のラーメン屋さんが集まっています。
b0236985_937493.jpg

今回は、旭川出身の私のお知り合いオススメの「いってつ庵」と、北海道在住経験のあるダンナのFBフレンドオススメの「梅光軒」で悩んだんだけど、旭川ラーメン大賞最優秀賞受賞という言葉につられて「梅光軒」に決定!
昭和44年創業の老舗でありながら、海外にも進出しているという人気店です。
b0236985_944945.jpg

私は味噌チャーシューメンに味玉トッピング。
どんぶりからあふれんばかりのてんこもり!!
チャーシュー内側には野菜がたっぷり隠れてます。
b0236985_9455171.jpg

しっかりした味噌味だけど、しつこくなくてどんどん食べられちゃう。
麺の固さや太さも私好みでとてもおいしかったです(^^)

お腹からほっこり暖かくなって、いざ札幌へ。
あいかわらず雪はひどく、高速道路も途中の岩見沢まで通行止のため、下道でのろのろと向かいます。
この時点で午後2時。レンタカー屋の閉店時間(6時半)に間に合うのか!?

旭川市内の街路樹は、赤い実をつけたナナカマド。
とっても寒そうだけど、雪の帽子をかぶったその様子がなんだかとてもかわいいね♪
b0236985_10134113.jpg

途中までは思いのほか順調だったのに、岩見沢の少し手前でちょうど通勤ラッシュと重なってしまい、国道は大渋滞。。。
脇道に入ってみたら、今度は積雪がひどくて車はすれ違えないわ、寄りすぎると雪にはまりそうだわでなおさら進まないし!!
このままではレンタカー屋の閉店時間はおろか、8時に予約した夕食にも間に合わないよ~!

泣く思いでなんとか再び国道に戻り、大幅時間オーバーでやっとこ高速道路に復帰。
開通しているとはいえまだまだすごい吹雪の中、ダンナの頑張りのおかげで8時前に札幌到着~。
レンタカー屋さんも親切に待っていてくれて、レストランも無事8時半に予約変更できました(^^)
b0236985_10393049.jpg

レストランに向かう途中に少しだけ札幌雪まつりを見学。
テレビ塔近くの会場には、大きな氷像たちがライトアップされてました。
b0236985_10411094.jpg

b0236985_10413264.jpg

本当はテレビ塔に登って、上からライトアップされた雪まつりの様子を見る予定だったんだけど、さすがに間に合わず残念!
b0236985_10425877.jpg

赤くきらめくテレビ塔の足元に、テレビ塔のマスコット「テレビ父さん」の雪像発見。
こんな全然目につかないようなところに置かれて、なんだか父さんの哀愁を感じるなぁ。。。
b0236985_10442473.jpg

ホントにちょっとだけ雪まつりを楽しみ、急いですすきのへ移動。
予約していたレストラン「氷雪の門」で北海の幸 タラバガニをいただきます♪
b0236985_11181768.jpg

私たちは全11品のタラバガニ・フルコースをオーダー。
炭火で香ばしく焼かれるタラバの足。たまらん~!
b0236985_11255021.jpg

ぷっくらやわらかく焼きあがりました♪
ふわっふわで甘みがあっておいしい!
b0236985_11264162.jpg

ワンドリンクサービスだったので、ダンナは北海道限定のサッポロ・クラシック。
先日サッポロビール工場に行った時に聞いたら、特別な製法で作られてるんだそう。
でもそれが北海道限定の理由ではないみたいだけど(^^;
b0236985_1123233.jpg

かにしゃぶもタラバは食べ応えがあるねぇ~。
b0236985_11283697.jpg

もちろん〆の雑炊もはずせません!
b0236985_1129050.jpg

その他、お刺身やグラタン、天ぷらなどなど、タラバガニをこころゆくまで堪能。
それぞれの量はそれほど多くないけど、お腹はち切れそうなほど満腹満足でした(^^)
b0236985_11312472.jpg

夕食の後は、腹ごなしがてら雪まつり「すすきの会場」へ。
夜の繁華街すすきの、ネオンがとてもきらびやかで、ちょっと歌舞伎町に似てるね。
b0236985_1144585.jpg

すごく不思議だったのが、なぜかタクシーがみんな後部座席のドアを開けて客待ちしてたこと。
これって北海道ならではだよね!?北海道なのに寒くないのかしら!?

2ブロックほど歩いて、すすきの会場に到着~。
道路を一部封鎖して、ずらっと氷像が並べられてました。
b0236985_1139342.jpg

b0236985_11395426.jpg

b0236985_11411598.jpg

巨大なビアジョッキで乾杯!
ちゃんとビール色にライトアップされてるのがすごい!
b0236985_11414394.jpg

日本酒が氷に閉じ込められてる。。。
なんかお酒関係の氷像、意外と多かった気がするな~。
b0236985_1142961.jpg

他にもカニが閉じ込められているのがあるとか聞いてたんだけど、あまりの寒さに半分見て断念。
地下街を通って、早々にホテルへ引き上げました。

今回泊まったホテルは、「ホテルラッソ・ライフステージ」。
大通り公園から1本札幌駅寄りにあって便利なのに、リーズナブルなホテルです。
b0236985_11482718.jpg

ビジネスホテルっぽい感じだけど、お部屋もとってもきれいで快適。
もちろんインターネットも無料で使えます。
b0236985_11493556.jpg

しかもラッキーなことに、広いお部屋にアップグレードしてくれました(^^)
スポーツジムが併設されているので、スポーツジムの大浴場を使えるのも嬉しい♪
また札幌に来るときにはリピしたいと思います。

この日も雪で大変な1日だったけど、とりあえず事故もなく無事札幌に着けたし、ラーメンもカニも食べられたのでよかったよかった(^^)

明日はいよいよ最終日。雪まつりを堪能します!

3日目に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-23 12:05 | 旅行 | Comments(4)
北海道旅行2日目です。
この日は、楽しみにしていた旭山動物園を見たあと、雪まつりでにぎわう札幌へ向かいます。

起きたらまずお風呂行って、バイキングの朝ごはん。
和洋バラエティ豊富でバランスよく食べられました。
b0236985_21544697.jpg

そして朝からなぜか白玉ぜんざい(笑)
でもこれがとってもおいしかった♪ 十勝あずきかしら??
b0236985_2159424.jpg

10時半の動物園開園時間に合わせてチェックアウトし、旭川へ。
見えづらいけど、この日も朝から雪で視界悪し。。。
b0236985_2222930.jpg

それでも道路は順調で、無事開園前に旭川動物園に到着~。
雪降りしきる中ですが、たくさんのお客さんが来ていました。
(2枚目ダンナ撮影)
b0236985_235459.jpg

b0236985_22343395.jpg

ちなみに気温はマイナス8℃。。。トロント並みですな。
(ダンナ撮影)
b0236985_22361662.jpg

まずはペンギン館!
大きな水中トンネルを見上げると、ペンギンたちが泳いでる姿を真下から見られます。
b0236985_2246151.jpg

雪降る中でもペンギンたちは外で活動中。
さすがにちょっと寒そうだけど、実際どうなのかしら??
b0236985_22491351.jpg

王様ペンギンやイワトビペンギンなどいろんな種類のペンギンがいる中、見たことがないもっさもっさした茶色いコが。
まるで着ぐるみみたいなこのコはいったい!?
b0236985_22531291.jpg

実は王様ペンギンの子供だそうです!
確かにもっさもっさしてるわりに体は大きいもんね。
b0236985_2321825.jpg

そして、冬の旭山動物園の風物詩といえば、ペンギンのお散歩!
たくさんのギャラリーが見守る中、ペンギンたちが元気に出てきました(^0^)
b0236985_23423065.jpg

王様ペンギンのお散歩だと聞いていたけど、先頭を行くのはジェンツーペンギン(笑)
小さな体で王様ペンギンたちを引っ張っていきます。
b0236985_23533063.jpg

もう手が届きそうなぐらい近くを通過!もちろん触っちゃダメです!
(この写真は拡大してません)
b0236985_23472533.jpg

後ろ姿もまたカワイイ♪
b0236985_2348324.jpg

ペンギンのお散歩を楽しんだ後は、もうじゅう館へ。
真っ白な雪を上を動き回るアムールトラや、
b0236985_235896.jpg

百獣の王、ライオン。
鑑賞窓のすぐ近くにいるので、こんな間近で見ることができます。
b0236985_004720.jpg

実は、鑑賞窓のすぐ横に板を敷いて暖かくしてあるので、ライオンがそこに長く居座って、お客さんが見やすいように工夫してあるんだって。なるほど~。
b0236985_1184654.jpg

ふと見上げると、頭上にはとぐろを巻いて寝てるヒョウが!
今回は動いてなかったけど、真下から動物を観察できるなんて、ちょっと怖いけどおもしろい!
b0236985_044644.jpg

ヒグマの兄弟はとっても活発!!
やんちゃにじゃれあっては、お母さん(お父さん?)に怒られてました(笑)
(ダンナ撮影)
b0236985_072570.jpg

ヒグマもかわいいけど、やっぱりホッキョクグマかわいい!!
泳いでいるところは見られなかったけど、3頭のホッキョクグマたちのいろんな表情が見られました♪
b0236985_10483255.jpg

でろーんとか(笑)
(ダンナ撮影)
b0236985_10502095.jpg

ラブラブとか?!
b0236985_10504796.jpg

そして大好きな猛禽類たちも充実!!
オオワシかっこよすぎるわ~。
(2枚目ダンナ撮影)
b0236985_11164637.jpg

b0236985_1117547.jpg

フクロウもたくさんの種類を見ることができました。
b0236985_1121290.jpg

2匹並んでカワイイ♪
b0236985_11184036.jpg

北海道に生息するエゾシカ。
カナダで見たエルクやムースに比べるとだいぶ小さいのね。
b0236985_1128438.jpg

でも、その角はかなり重い!!
ヘルメットにエゾシカの角がついていて、重さを体感できます。
b0236985_1129444.jpg

アザラシ館では、円筒水槽をすり抜けていくアザラシを間近で見られるのがウリ。
早すぎてなかなかカメラに収められない(^^;
b0236985_11232451.jpg

で、地上にぽっこり顔を出します♪
これがまたモグラたたきみたいに一瞬なので、激写するのはほんとに難しい!
ダンナが見事成功しました!
b0236985_11255661.jpg

その他、オランウータンやチンパンジー、キリンなどなど、時間の許す限り見学。
どの動物もすごく活発に動いているので見ていてすごく楽しいし、それを効率的にみられる工夫が随所に感じられて、旭山動物園が人気なのがよーくわかりました。

冬場で見られなかった動物(カピバラ見たかった~)もいたし、もっとじっくり見たいところもたくさんあったので、今度は春や秋などの季節の良い時に来たいな~。

相変わらずやまない雪の中、大満足で旭山動物園をあとにし、札幌に向かう前にとりあえずランチ。
長くなったのでこのへんで。

2日目その2に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-20 11:54 | 旅行 | Comments(8)
去年まで寒いところで冬を過ごしていたのに、今年も同じぐらい寒いところへ旅行してきました。
私たちが日本で一番大好きな場所、北海道へ♪

今回の目的は、札幌雪まつり層雲峡氷瀑まつりを巡る冬祭りの旅。
初めての旭山動物園や北海道のうまいもんを食べるのも、もちろん楽しみのひとつ(^^)

往復の飛行機は、マイレージで特典航空券をGet!
ホントは旭川空港に入りたかったんだけど、発売開始と同時にウェブ予約を試みるも、朝の便は速攻完売(T_T)
しかたなく往復とも新千歳空港を使い、札幌-旭川間の移動はレンタカーにしました。

しかし、この冬の日本海側の天気は大荒れ。
ニュースでは毎日のように豪雪の被害が伝えられ、そうかと思えば、合間の気温上昇で札幌雪まつりの雪像が倒壊したとか。。。
行く前から一抹の不安を感じつつも、レストランのリサーチなどの準備は欠かさず、2泊3日の冬旅スタート!

朝6時に自宅を出発し、新幹線とモノレールを乗り継いで羽田空港へ。
東京は快晴!モノレールの車窓から富士山がくっきり見えました。
(写真は拡大しています)
b0236985_12175319.jpg

羽田空港国内線ターミナルの展望デッキからの眺めも清々しい♪
おいしそうなお土産屋さんやレストランもたくさんあって、空港って楽しいところよね~。
b0236985_1221641.jpg

1時間半のフライトを爆睡でやり過ごし、あっという間に新千歳空港到着。
少し離れた駐車場まで無料送迎バスで移動し、ホンダレンタカーでレンタカーをピックアップ。

写真撮り忘れたけど、今回のお供はフリードというミニバン。
さすが北海道、ナビはもちろんのこと、冬は4WDとスタッドレスがスタンダードでありがたい♪

ちょうどお昼に新千歳空港を出発、まず向かったのは空港から10分ほどの「キリンビアパーク千歳」。
施設内のレストラン「ハウベ」でジンギスカンをいただきます♪
b0236985_12575556.jpg

ジンギスカンを食べる人は紙エプロン着用。この王様のマーク超カワイイ♪
これはキリンビアパーク千歳のオリジナルマークで、全国にあるビアパークごとに違うんだそう。
b0236985_1361058.jpg

ジンギスカンは、お得なランチセットや食べ放題もありますが、私たちは数種類ある単品メニューから2種類のラムをチョイス。
激旨ラム肩ロースと特選ラムヒレをいただきました。
b0236985_13175094.jpg

まったく臭みもなく、肉厚でとってもやわらかい!!甘辛いタレもおいしーい!
1人前ずつ頼んだらちょっと量が少なめだったけど、まあまだ旅は始まったばかりなので腹八分目でね。

食後はショップを物色。
ビアパークオリジナルのお菓子やグッズも豊富で、ダンナはもちろんオリジナルマークの入ったビアグラスをお買い上げ。
夜、層雲峡のホテルでさっそく使いました(笑)
b0236985_13224094.jpg

試飲付きの工場見学もできるけど、車の運転があるのでダンナも泣く泣く見送り。
道路の状況もわからないので、雪景色の中、一路層雲峡へ急ぎます。
b0236985_13301920.jpg

千歳を出たときはまだまだ良いお天気で、道路もスタッドレスのおかげでまったく問題なし。
しかし、岩見沢の手前からなんと吹雪で高速道路が通行止めとな!!
高速を使っても4時間かかるというのに大丈夫か!?

しぶしぶ高速を降りて延々下道をゆく。
岩見沢の街中ではまだ雪は降ってなかったけど、車道の両側には高ーい雪の壁!!
豪雪のすごさが垣間見えます。。。
b0236985_13325536.jpg

そして岩見沢の市街を過ぎた頃からホントに吹雪ー!!
時速50kmでも前が見えなくなっちゃうので、前の車のテールランプを見失わないように必死に運転しました(涙)

内陸に入ってくると吹雪エリアを超えたようで、砂川の手前からまた高速道路に復帰。
宿に電話して晩ご飯のリミットを確認し、急いで層雲峡を目指します。
とりあえず雪はほとんどやんでいたので、こんな状態でもだいぶ快適(^^;
b0236985_13561198.jpg

そしてなんだかんだいいつつも、千歳を出てから約5時間で無事層雲峡温泉に到着~。
思っていたよりも早く着いたので、チェックインする前に層雲峡氷瀑まつりを見ていくことにしました。
b0236985_1465595.jpg

入場料200円を払って敷地内へ。
雪と氷で作られた巨大な建造物が連なり、カラフルにライトアップされてます。
b0236985_1492332.jpg

b0236985_14104262.jpg

大きなかまくらのような建物の中は、無数の氷柱!ひゃ~どうやって作ったんだろう??
b0236985_14164217.jpg

上見るとちょっと怖い。。。
b0236985_14187100.jpg

中が迷路のようにどんどん繋がっていてとっても広い建物も。
寒そうに見えますが外より暖かい♪
b0236985_1421534.jpg

b0236985_14213329.jpg

ライトアップがより幻想的な世界を作り上げてます。
この写真でちょっと胃カメラの画像を思い出す私。。。(>_<)
b0236985_14222023.jpg

氷瀑神社!?
b0236985_14243727.jpg

中には、神氷さま(?)とお賽銭箱が。
お賽銭がびっしり氷にくっついてます!
b0236985_14264320.jpg

小さなかまくらの中には、協賛企業が制作した氷の彫刻が点在。
これは。。。辰かしら。。。
b0236985_142828100.jpg

冬祭りではお約束のチューブの滑り台もありますよ。
若者たちがキャーキャー言いながら滑ってましたが、おばちゃんはあまりの寒さに断念。。。
(だって雪すごい降ってんの見える!?)
b0236985_14113721.jpg

敷地内では甘酒や食べ物も売られてたけど、宿で晩ご飯が待っているので何も買わず、全部で40分ほど見て退散。
思っていたより規模は大きくなかったけど、とてもきれいだったし、制作の過程を考えると一見の価値はあるね。
昼もやってるんだろうけど、これはぜひ夜に見ていただきたいイベントです(^^)

だいぶ時間が押したけど無事すべての目的を達成し、やっとこ本日の宿「朝陽亭」にチェックイン。
層雲峡温泉の高台に位置する大型温泉ホテルです。
b0236985_14413659.jpg

私たちのお部屋は広々とした和洋室。
インターネットがお部屋で使えないのは残念だけど、清潔で快適。
b0236985_1442413.jpg

晩ご飯は2階のレストランでバイキング。
北海道各地からおいしいものが揃えられてるようで楽しみ~♪
b0236985_1445460.jpg

b0236985_14472710.jpg

ぷりっぷりのボタンエビ!
サーモンやカツオのお刺身も絶品でした♪
b0236985_1448466.jpg

天ぷらはアツアツ揚げたてで用意してくれてます。
シメジの天ぷらがすごくおいしかった!
b0236985_1449297.jpg

その他、焼き帆立やステーキ、しじみのお雑炊など、どれもおいしくいただきました(^^)
b0236985_14504157.jpg

バイキングの他に、お部屋食や、こちらの和風レストランで本格懐石料理なども食べられるようです。
b0236985_14522795.jpg

温泉旅館にありがちな夜食ラーメンを食べられる場所もありました。
かなり魅かれるけど、絶対お腹いっぱいで食べられないよね。。。
b0236985_14554988.jpg

ラーメン屋さんの前にお土産屋さん。
北海道限定商品にどうしても目が行きますわ~。
b0236985_14562974.jpg

b0236985_14564486.jpg

「じゃがりこ」のとうもろこしバージョン「とうもりこ」。
名前がなんかカワイイ~。かさばるから買わなかったけど。
b0236985_14573634.jpg

お風呂は内風呂2つと露天1つの合計3箇所。
時間で男女分かれてます。
b0236985_14542855.jpg

もちろん写真は撮れなかったけど、いちおう朝晩で3箇所とも制覇!
展望大浴場は古くて普通なんだけど、湯船から氷瀑まつりが一望。
露天風呂は広くてきれいだったけど、何しろ寒すぎた!!
周りが金屏風のような絵に囲まれた瞑想の湯は、斬新で一番気に入ったかな。

こうして長い1日目は終了。
一時は吹雪でどうなることかと思ったけど、満足な1日を過ごせました♪

明日は旭山動物園から札幌を目指します。
吹雪は大丈夫か!?

2日目に続く。
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-17 15:02 | 旅行 | Comments(4)
北海道旅行記の前に。。。

昨日はバレンタインデーでしたね。
久しぶりの日本でのバレンタインでしたが、私的にはあまりバレンタインバレンタインしてない1日でした。
街中もそれほどバレンタインっぽくなかったし、お仕事してないからかな?

ダンナには、バレンタイン限定ビールを差し上げました。
宇都宮の「ろまんちっく村」にあるブリュワリーで作られたショコラ・ビール。
ヴァイツェンとインペリアル・スタウトのセットです。
b0236985_9311734.jpg

よく見るとビンにシリアルナンバーが入ってたりしてちょっとこだわりもあり。
味も意外とおいしかったようです(^^)

そして、今年もフォンダンショコラ作りました!
素敵スイーツブログ「Lovely-Jubblyな日々」のmioさんのレシピで。
簡単なのにとってもおいしいのです♪
b0236985_9365511.jpg

でも、去年は火を通しすぎて、肝心の「中からとろーん」とチョコが出てこなかったの。。。
なので今年は、ちゃんとセルクル型も買って、焼き時間にも気を付けながら作成。

ドキドキしながらケーキ入刀~!
ちょっと固めではありますが、今年はちゃんと「中からとろーん」と出ました!!
わーい!リベンジ成功\(^o^)/
b0236985_942744.jpg

フォンダンショコラ好きのダンナも喜んでくれました(^^)
これから我が家のバレンタインの定番になりそうです♪


はっっ!!父のことすっかり忘れてた・・・
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-15 09:45 | 料理 | Comments(6)

北海道土産と結膜下出血

土曜日の夜、2泊3日の北海道旅行から無事戻りました。

天気予報の通り、激しい吹雪を伴ってお天気は大荒れ。
高速道路が通行止めになり、雪道ドライブはかなり大変でした(^^;
いやー、こんな場面で雪国トロント駐在が役にたつとは。

それ以外は食べて遊んでとっても楽しい旅行だったのですが、帰りの新千歳空港で私の身に異変が!
あわただしくお土産を物色しているとき、ふと振り返った私を見てダンナが、

「うわ!!なにその目!?」

と珍しく取り乱した様子。

なんと私の右目の白目が血で真っ赤に染まってる~!!
(かなり怖い感じなので、小さな写真でどうぞ)
b0236985_22405441.jpg

・・・なんておおげさに言ってみましたが、これは結膜下出血という症状。
結膜の毛細血管が切れて出血したもので、出血が止まれば1~2週間で自然に消えるとのこと。
とりあえず今日、眼科に行って目薬もらってきました。

以前お友達が同じ症状になったのを見てたので、それほど驚かなかったけど、何も知らなかったら間違いなく「失明!?」ぐらいの勢いでうろたえてただろうね(^^;

痛みもないし視力にも影響がないのでまったく普通に生活できてますが、なにしろ見た目が怖い。。。
自分でもなかなか慣れないもん(^^;

眼帯も買ってみたけど、逆に仰々しいのでやめときました。
人によっては赤みが引くのに1か月ぐらいかかる場合もあるみたい。
早く治るといいな~。


北海道旅行記は明日から徐々にアップしていきますが、今日はお土産だけ。
とにかくもういろんなお土産がありすぎて逆に選び切れず、張り切ってたわりにはあまり買ってこれませんでした(>_<)
b0236985_22582915.jpg

「大人のふりかけ」北海道限定バージョンは、ダンナのお弁当用。
北海道らしいフレーバー、どんな味がするか楽しみ♪
b0236985_2301250.jpg

お茶専門店「ルピシア」のこれまた北海道限定フレーバー「コロポックル」と「ヤウー」。
ルピシアのウェブサイトを見てみたら、全国各地の限定フレーバーティがあるのね。(サイトはこちら
b0236985_2323887.jpg

「ヤウー」はなんとヨーグルトとミルクのフレーバーティー。
金平糖とアラザンが雪を表しているんだって。
b0236985_2342518.jpg

さっそく「ペイストリースナッフルズ」のチーズオムレットと蒸し焼きチョコと一緒にいただきました♪
チーズオムレットはずーっと前からのファン。このまろやかな口当たりは絶品だわ~。
b0236985_2394468.jpg

こちら超定番「ロイズ」のチョコレートたち。
新千歳空港に新しくできた「ロイズチョコレートワールド」では、ロイズ製品のスモールポーションが買えるので、お試しや個別お土産にちょうどよい♪
b0236985_23153643.jpg

そして大好きなチョコポテチ、東京でいつでも買えるとわかっていても、荷物がかさばるとわかっていても、やっぱり買ってしまうのよね~。

これは前から買ってみたかった「北菓楼」の北海道開拓おかき。
6種類の海の幸フレーバーがあって、今回は鮭とホタテを購入。
b0236985_23184987.jpg

旭山動物園では、カピバラとクモザルのガーゼてぬぐいと、動物園バージョンのリップクリームを購入。
カピバラ見られなくて残念だったので、お土産だけでも。。。と持って帰ってきました(^^)
b0236985_2324228.jpg

他にもいろいろと欲しいものはあったけど、ホントに種類が豊富で選びきれない!!
しかも最近は、オンラインショップや東京のアンテナショップでも気軽に手に入るようになってきたので、その希少価値もちょっと薄れ気味かも。。。

でもやっぱり食の宝庫、北海道。
今度行くときはもっとリサーチしてしっかり買物しなくちゃ。
オススメ知ってる方いましたらぜひ教えてくだされ~。
[PR]
by mitan_booo | 2012-02-13 23:35 | 旅行 | Comments(6)

食洗機がやってきた!

昨日、とうとう我が家にもやってきました!!
念願の食器洗い乾燥機~(^0^)
b0236985_14434793.jpg

もともとアトピー持ちで、新婚当初はひどい手湿疹に何年も苦しんでた私。
カナダにいるときは食洗機備えつけだったし、その前は仕事が忙しくてほとんど外食だったおかげで、ここ数年は健やかに過ごしていたんだけど、帰国して冬が近づくにつれ、またカユカユが戻ってきてしまったの(T_T)

あるとき、そのつらさをふとぼやいてみたら、ダンナがひとこと「食洗機買えば?」と!
「いいのー!?」てなわけで、お言葉に甘えて買わせていただきました(^^)

しかし、コンパクトになってきたとはいえ、やっぱり大きいのよね。食洗機。
置く場所も限られてるし、分岐水栓なるものが必要で、その適合する型番を調べなくちゃならないし、簡単には設置できないらしい。

ちょうど近所のヨドバシカメラが100円で見積りに来てくれるというので、置く場所の相談にのってもらい、分岐水栓の型番も調べてもらいました(^^)
知らなかったこともいろいろあったので、これは来てもらって正解!

んでいろいろと吟味を重ね、我が家の場合は、シンクと冷蔵庫の間にすきまストッカーを置き、専用置き板を両者にまたがせて置き、その上に食洗機を設置。
シンクとすきまストッカーの微量な高さの違いは、耐震用の粘着シート(水色のゴムみたいの)で調節できました。
b0236985_159918.jpg

すきまストッカーを買い替えたり専用置き板を買ったりしたので、出費は予定していたよりも大きくなってしまったけど、給排水ホースの長さを考えると他に選択肢もなかったし、想像以上にすっきり置けて満足しています(^^)

さっそく昨晩使ってみたら、時間は結構かかるけど、音は思っていたよりだいぶ静か!
カナダの食洗機はテレビの音が聞こえないぐらい大音量だったもんね(^^;
ラックの位置を変えられるので、大皿や背高ビアグラスもちゃんと入るし、なかなか良い感じです♪

これで私の手荒れも治るかな~。
あ、食洗機用の洗剤買ってこなくちゃ!!
(昔、間違えて手洗い用洗剤を入れちゃってアワアワ大惨事になったことが。。。)



ところで、明日から2泊3日で北海道に行ってきます!
層雲峡の氷瀑祭りと札幌雪祭りを見て、旭山動物園にも行く予定♪
またまた寒波が来ていてかなーり寒そうですが、おいしいものたくさん食べて楽しんできます!

これは、先日北海道の物産展で買った「ロイズ」のかりんとうチョコレート。
かりんとうのポリポリ感とミルクチョコレートは予想通りGood matchだったけど、やっぱりポテチチョコには負けるね。
b0236985_15203253.jpg


[PR]
by mitan_booo | 2012-02-08 15:30 | おうち | Comments(8)